ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽データベースサイト「Discogs」のiOSアプリがついにApp Storeに登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あらゆる音楽ジャンルにまたがる、膨大なを持つサイト「Discogs」。昨年11月にベータ版がリリースされたiOSアプリが29日、つにApp Storeに登場。

マーケットプレイス機能が完全には統合されないなど、現状ではウェブ版の機能をすべて備えるには至っていないものの、スマートフォンやタブレットからでも快適な購入や閲覧が可能になっている。

いつでもどこでもコレクション管理が可能に

アプリではコレクションの管理、閲覧がオンライン/オフラインどちらでも可能になっており、出先でも簡単に追加や削除できるようになっている。思わず手を出した“掘り出し物”が、既に持っている1枚だった…というよくあるミスもなくなりそうだ。

データベースやマーケットプライスの価格へのアクセスも簡単で、適正な価格かどうか、すぐに購入すべきかの判断材料に役立つだろう。

カメラを使った検索がとても便利

便利なのが、スマートフォンのカメラを利用したバーコード読み取り機能。

レコードのバーコードをスキャンすればお目当てのものが表示されるため、検索ボックスを使ったひと手間は不要になった。

検索結果の画面では、スワイプするだけでウォントリストやコレクションに追加。シンプルで直感的なインターフェースになっているようだ。

なおアンドロイド版アプリは引き続き開発中。メールアドレスを登録しておけば、利用できるようになった際に知らせてくれるとのことなので、気になる方はチェックしてみては。

Discogs official Discogs App

Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP