体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

広島市内の旅行を効率的に楽しむ!王道観光5スポット

平和記念公園

広島と言えば平和にまつわるモニュメントがある場所といて記憶しておられる方も少なく無いでしょう。広島に足を運ぶからには是非見えておきたい2つのスポットは、訪れる者に強力なメッセージを送り続けています。また、広島には美味しいご当地グルメもたくさん。以下では、広島の現地でしか食べられない味を提供するお店を3つご紹介いたします。

1.原爆ドーム

川面に佇むその姿が、世代をこえ語り継ぐもの。

原爆ドーム 2015年12月から初の耐震補強工事を開始し、3月下旬終了予定 原爆ドーム

今年春頃まで東館の補修工事を行っている予定 広島平和記念資料館は本館のみ開館

チェコの著名建築家が設計し、被爆前は「広島県産業奨励館」と呼ばれた建物。多くの人達の働きかけで現在は被爆当時のまま保存され恒久平和を訴えるノーモア・ヒロシマの象徴となり、平和の尊さを後世に伝えている。 原爆ドーム

TEL/082-247-6738(広島市観光案内所)※12月~2月は8時30分~17時

住所/広島市中区大手町1-10

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/原爆ドーム前電停より徒歩1分

駐車場/なし

「原爆ドーム」の詳細はこちら

2.広島平和記念公園

世界各国の人々が訪れ、平和の祈りが集まるところ。

平和記念公園

広島平和記念資料館をはじめ被爆樹木や「原爆の子の像」などの慰霊碑が点在する、平和への祈りに満ちた静かな空間。ゆっくりと歩いて回り、今ある平和に思いを馳せて。 広島平和記念公園

TEL/082-241-4004(広島平和記念資料館)

住所/広島市中区中島町1-2

営業時間/8時30分~17時※12月~2月の場合、開館時刻は季節により変動あり

定休日/なし

料金/広島平和記念資料館入館料大人個人50円(平成28年4月から大人個人200円)

アクセス/原爆ドーム前電停より徒歩5分

駐車場/なし

「広島平和記念公園」の詳細はこちら

3.Caffe Ponte ITALIANO

ゆるやかな時間が流れる水辺のカフェの過ごし方。

Caffe Ponte ITALIANO

天気がいい日はぜひパラソル下のテラス席で、心地よい風を感じて

Caffe Ponte ITALIANO カキとキノコのクリームソースがたっぷり。自家製フォカッチャdeカキグラタン680円、オレンジジュース650円 Caffe Ponte ITALIANO 穏やかな日差しが入る店内は、ずっとここに居たくなる雰囲気

元安川のほとりでひときわ目を惹く、店先に積み重なったオレンジ。テイクアウトでは生絞りオレンジジュースが味わえる地産カキなど地元食材を使ったランチも人気。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会