ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイケル・ジャクソン ドキュメンタリー映画の試写会は“ジャケ写撮影”で大盛況、ケント・モリも登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月9日にリリースのマイケル・ジャクソン「オフ・ザ・ウォール:デラックス・エディション」にカップリング収録される、スパイク・リー監督による最新ドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール』の先行試写会が、3月2日に都内のスペースFS汐留にて行われ、抽選で選ばれた約150名のマイケル・ファンが会場を訪れた。

この日上映された『マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール』は、マイケル・ジャクソン10歳から23歳までの激動期を、膨大なアーカイヴ資料(秘蔵パフォーマンス/インタビュー映像・音声・写真)と総勢60名に及ぶ貴重なインタビューによる証言で検証したドキュメンタリー。「オフ・ザ・ウォール」の文化的価値と、今日のアーティストに与えた影響を深く掘り下げて行く内容で、「今まで見たことのないマイケルの姿を見ることが出来る」という点も話題になっている。

当日はドキュメンタリーの上映のほか、ジャケット写真さながらに”ウォール”の前で記念写真を撮ることが出来る180cm×180cmの大型パネルが会場に設置され、同じく用意されたアフロヘアのウィッグと蝶ネクタイを身につけて思い思いに撮影を楽しむ参加者で大盛況となった。試写会には、ダンス・アーティストのケント・モリも飛び入り参加。ドキュメンタリーを観終わったあとは、マイケル・ファンの写真撮影に快く応じつつ、「感動しました。マイケル愛してます。(マイケルの影響で)人生が変わりました」と、シンプルながら熱いコメント。

上映後は、スクリーンに映し出されたマイケルを背景に、ケント・モリを中心に来場者全員で記念の集合写真も撮影された。その後も等身大のマイケルとの記念撮影や、“ジャケット写真撮影”のために閉館時間ギリギリまで、多くの人でにぎわっていた。

リリース情報

アルバム「オフ・ザ・ウォール:デラックス・エディション」
2016年3月9日発売
(CD+ブルーレイ)SICP30924-5 4,800円+税
(CD+DVD)SICP30926-7 4,200円+税

関連リンク

マイケル・ジャクソン 海外公式サイトwww.michaeljackson.com
マイケル・ジャクソン 日本公式サイト(ソニー・ミュージック)www.sonymusic.co.jp/MJ/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP