ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

広瀬すず、山田洋次監督、本田技研相談役・伊東孝紳氏に栄誉

DATE:
  • ガジェット通信を≫

  2月29日、「より豊かな生活文化の創造に貢献したクリエイション・ワーク」を顕彰する「日本クリエイション大賞」の表彰式・受賞パーティが行われ、映画『ちはやふる』主演の広瀬すずと『家族はつらいよ』の山田洋次監督らが表彰された。

 この日はシネマ夢倶楽部表彰、東京新聞映画賞の表彰も行われた。日本クリエイション賞受賞の檀上には、本田技研工業の取締役相談役・伊東孝紳氏も登壇するなど、エンタメ業界と経済界の人々がともに日本の文化創造のために一堂に集う会となった。

撮影■平野哲郎

【関連記事】
毎日映画コンクール授賞式 綾瀬はるか、長澤まさみ、ももクロ登場
「女性のお手本」真矢ミキ 「みき」から改名の理由とは?
日本雑誌広告賞の審査員に壇蜜 「消費者に一番近い目線で」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP