ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

賢く選べば大丈夫!ダイエット中の夜食選びの心得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

机に向かう時間が増えて運動不足になりがちな受験シーズン。夜中まで勉強したらお腹もすくし、夜食も食べたい…でもダイエットしなきゃ!そんなあなたのために、ダイエットに適した賢い夜食の選び方をご紹介します。

冷え対策&腹持ち抜群のスープ・汁物が王道

スープ・汁物はダイエット中の夜食に最適です。体を温めることで新陳代謝も高まるためダイエット効果も抜群。さらに汁物は嵩があるので少量でも満腹感を得られ、野菜中心にするなど選ぶ具材やスープによってはカロリーを抑えられるので夜食としておすすめです。

適度な糖分が摂れるフルーツでリフレッシュ

フルーツと聞くと果糖が心配ですが、ダイエットにもよく使われるフルーツなら、夜食にもおすすめ。食物繊維が豊富でダイエットにもよくつかわれるリンゴは夜食に食べても大丈夫。また、バナナに含まれるセロトニンという物質は集中力を高めてくれるため勉強中の夜食に良いですね。

腹持ちはごはん類には劣ってしまいますが、フルーツに含まれるビタミンはダイエットに最適であり、果糖はご飯類に含まれる糖分よりもカロリーが抑えられるので夜食にはぴったりです。

腹持ち&低カロリーで空腹を乗り切ろう

ごはんやパンといった炭水化物よりも汁物やフルーツはカロリーが低め。汁物であれば腹持ちも良いので夜食にすれば比較的少量でも満足できるのがダイエット向きです。また、フルーツであればビタミンを摂取することもできるので良いですね。

勉強中に夜食が欠かせない人はダイエット向きの夜食で乗り切りましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

(応用編)現役大学生の後悔から学ぶ!オープンキャンパスチェックポイント<みんツイ研>
矢印ばかりで理解不能!? 板書あるある~その1~ <高校生実態調査>
大学進学するならどう選ぶ?大学選びの基準とオープンキャンパスの大切さ!

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP