ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サブカルの聖地「中野ブロードウェイ」を探検してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さまざまな文化が混在する中野区。なかでも、サブカルの聖地といわれる中野ブロードウェイは、圧倒的なカオスっぷりを誇っている。今回は中央線沿線で住みたい街にも選ばれる、中野のシンボル「中野ブロードウェイ」を探検してみた!

これがサブカルの聖地、中野ブロードウェイの入口だ

中野ブロードウェイは1966年(昭和41年)に開業。低層階はショッピングセンター、中・高層階は集合住宅となっている。B1~4F部分がショッピングセンターとして構成されており、「まんだらけ」の各専門店舗や、プレミアフィギュアを販売する店舗などが入居している。今回はその中でも、実際に訪れてみて印象的だった店舗を紹介したい。

●デイリーチコ
中野ブロードウェイ名物、「巨大ソフトクリームを売っている店」。盛り付けられるフレーバーはおまかせ、8種盛りのみの販売。季節によって盛ってくれる味が変わるそう。(※万が一倒してしまっても、巻き直しはしてくれないのでご注意を)。

●中野TRF
昔なつかしのアーケードゲームが並ぶ、ゲームセンター。イベント時にはニコ生でのライブ中継も行っているそうだ。

●タコシェ
自主制作の冊子やZINE、インディーズ系のCD&書籍を扱っている。常時様々な形態の作品を1万点近く揃えるほか、イベントスペースとしても利用可能。

●ガオッチ
昭和レトロな懐かしの玩具を扱う専門店。買い取りも行っている。新旧ビックリマンシールから怪獣のソフビ人形、ポケモングッズまで、幅広いジャンルを揃えている。店内で5000円越えの”キン消し”を発見。子どもの頃のおもちゃ箱が残っていれば、思いがけない値打ち物があるかも?

●ペイ*デ*フェ
奇妙で可愛く、ドリーミーなスタイルを扱うコンセプトショップ。他の子と被らない、デザイン性の高いファッションを探すならココ。オンラインショップもある。

●おもちゃのポニー
店長いわく、「ブロードウェイで唯一の普通のおもちゃ屋さん」。確かに、普通の一般的なおもちゃを数多く取り扱っている。しかし、絶対に普通じゃないものもある。(メガゴキブリは全長65cm、5184円!)

他にもブロードウェイの中には占い処からクリニック、薬局まで完備されている。

こんな面白い建物が中心部にある中野エリア。刺激が足りない日々に飽きたら、中野への引っ越しを考えてみては?

(小松田久美+ノオト)中野の住人になってみる!

中野駅の物件一覧へ

中野の住人になってみる!

中野駅の物件一覧へ

関連記事リンク(外部サイト)


家賃相場は? 物件数は? 中央線の賃貸物件アレコレ


【お部屋探訪】サブカルアイドル・緑川百々子編

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP