ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon、Fire OS 5で端末暗号化機能を削除

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazon が、自社のスマートフォン・タブレット・TV 用スティック向け Fire OS の最新版「Fire OS 5」で端末暗号化機能を削除していたことが判明しました。端末暗号化機能の削除は最新の Fire OS 5 で行われたことで、Fire OS 4.x で発売された旧型の Fire タブレットなどは Fire OS 5 にアップデートすると暗号化機能を利用できなくなります。しかし、Amazon は既に暗号化が有効になっている場合でもデータの暗号化自体はそのまま継続し、オプション機能の暗号化を利用できなくなると Fire OS 5 の変更内容に記しています。このことは、Amaozn フォーラムへの投稿で明らかにになり、その後、セキュリティ研究家の David Scovetta がツイートしたことにより、ネット上で取り沙汰されるようになりました。端末の暗号化機能は、万が一、端末を失くした・盗まれた場合でも端末のデータが暗号化された状態なので読み取ることができず、プラウバシーの流出を防止できます。Source : Amazon

■関連記事
クールリバー、Galaxy S7 / S7 edge用のアルミ バンパーを発売
Galaxy J5 / J7の2016年モデルはレーザーAF機能を搭載
Xperia XとXperia X PerformanceのデュアルSIM版は64GB ROMを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP