体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャンペーン第2弾が実施中 『プリングルズ』の必ずもらえるスピーカーと『Chromecast Audio』でワイヤレスサウンドシステムを自作してみた

キャンペーン第2弾が実施中 『プリングルズ』の必ずもらえるスピーカーと『Chromecast Audio』でワイヤレスサウンドシステムを自作してみた

先日お伝えしたとおり、『プリングルズ』の筒状の缶にピタリとハマる“オリジナルスピーカー”が必ずもらえるキャンペーン第2弾がスタート。今度は19缶を集めると、よりパワーアップしたスピーカーがもらえます。

参考記事:
『プリングルズ』のオリジナルスピーカーが“必ずもらえる”キャンペーン第2弾が開始
http://getnews.jp/archives/1422079[リンク]

pringles_sprev2

『プリングルズ』から賞品のスピーカーを提供いただいたので、いろいろ触ってみようかと思います。

pringles_sprev3

まず箱から出したら、単四電池3本を入れましょう。付属するケーブルの3.5mmジャックをスマートフォンやオーディプレーヤーにつないだら電源が入り、音楽を再生できます。出力は3ワットなので、単体でも音量を上げて迫力あるサウンドが楽しめます。

pringles_sprev4

『プリングルズ』の缶にセットすると、より迫力あるサウンドに。特に低音が響いて、音に厚みが増して聞こえます。

pringles_sprev5

その秘密は、新スピーカーの特徴である底面の穴。上面からだけでなく底面からも音を出し、缶の中で響くようになっているのです。

pringles_sprev6 pringles_sprev7

新スピーカーは、ステレオ再生にも対応。側面にスライドスイッチがあり、単体のモノラルで使う場合は「ST」、ステレオで使う場合は「L」か「R」に設定します。2台のスピーカーをケーブルでつなげばステレオサウンドシステムの出来上がり。何台も同時につなぐことができるので、頑張って『プリングルズ』を食べればそれだけ大音量のサウンドシステムにスケールアップできるわけです。

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会