ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ほどよい辛さの四川料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月3日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系、午後13時55分~)では、アンガールズの田中卓志さんと山根良顕さんが古い写真を探しながら東京・谷中近辺を散策し、「天外天」(東京都文京区)を訪れた。

同店は主に四川料理の味わえる中華料理店。1989年に撮影されたという開店記念の写真を眺めた一行は、そのまま料理を注文。
ふたりが頼んだのは四川料理の定番とも言える「麻婆豆腐」(1500円/税込)と「担々麺」(1000円/税込)。まずは「麻婆豆腐」をたべた山根良顕さんは「おいしいおいしい、激辛ってほどじゃないね」と絶妙な辛さに満足した様子。
つづいて「担々麺」に箸をのばした田中卓志さんは「胡麻のまろやかさでほどよく辛さがコーティングされて…これは美味しいね!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:天外天 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:千駄木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:千駄木×中華のお店一覧
ほどよい辛さの四川料理
カニにこだわる人気の割烹料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP