体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絶景ウェディング決定版!今すぐ結婚したくなる国内スポット10選

絶景ウェディング決定版!今すぐ結婚したくなる国内スポット10選

女性にとって一生に一度の大事なイベントといえば、結婚式ですよね。海外ウェディングに憧れてハワイやバリ島などのリゾート地で式を挙げる方が多いようですが、日本にも素晴らしい絶景の中で、愛を誓える場所があるんです!

今回は自然をテーマに、日本国内で挙げられる絶景ウェディングスポットをご紹介いたします。

*編集部追記
2016年3月の記事に新たに5スポットを加筆しました。

 

明野ひまわり畑ウェディング 山梨県

サンライズ・デジタル -名古屋-さん(@sunrise.digital)が投稿した写真 – 2016 2月 20 5:56午前 PST

満開のひまわりに囲まれながら、笑顔あふれる式を挙げたい!なんて方におすすめなのが、山梨県北社市にある明野ひまわり畑ウエディングです。

映画「いま、会いにいきます」のロケ地としても有名で、毎年夏になると約60万本のひまわりが顔をひらき辺り一面がひまわりの黄色、山の緑、空の青の3色に囲まれ見事な絶景になります!
 
■詳細情報
・名称:明野ひまわり畑 サンフラワーチャペル
・住所:山梨県北杜市明野町浅尾5664
・アクセス:中央自動車道「韮崎IC」または「須玉IC」より約15分
またはJR韮崎駅より「茅ヶ岳・みずがき田園バス」25分「ハイジの村クララ館」で下車、徒歩5分
・営業時間:7月下旬から約1ヶ月間 1日1組限定
・電話番号:お問い合わせは北社市役所明野総合支所(電話0551-42-1112)
・公式サイト:http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/

 

トマム 氷の教会ウェディング 北海道

Yueさん(@yue718)が投稿した写真 – 2016 1月 31 6:10午前 PST

北海道には大自然を舞台にしたり、動物と写真が撮れる結婚式スポットがいくつか存在しますが、その中でも珍しいのがこの氷の教会です。

ヴァージンロードから十字架とすべて氷で出来ており、ドーム自体は一枚の巨大な氷を使用した特別な製法で作られています。

誓いの言葉を交わしたあとはホットワインで乾杯し、2人のためだけに打ち上げられる花火を見ることができます。
 
■詳細情報
・名称:星野リゾートトマム
・住所:〒079-2204 北海道勇払郡占冠村 占冠村中トマム
・アクセス:新千歳空港より国道337号線に入り道東自動車道千歳東IC~トマムIC利用で約85分。トマムIC下車後約5分で星野リゾート トマム内到着。
・挙式期間:2017年1月14日(土)〜2月19日(日)
・挙式時間:14:00式、17:00式、19:00式
・電話番号:050-5845-5418(10:00~22:00)
・料金:挙式料(30万円・税別)
・オススメの時期:1月から2月中旬までの1ヶ月限定
・公式サイトURL:https://www.waterchapel.jp/ice/

 

アルパカウェディング 栃木県

みるくさん(@milkribon)が投稿した写真 – 2015 12月 17 1:25午前 PST

大自然と動物が好きな方におすすめしたいのが、栃木県にある「ホテルエピナール那須」さんがプランを提案しているアルパカウェデングです!

アルパカが挙式に参列してくれ、結婚指輪を持って登場してくれるというモフモフ好きにはたまらないウェディングです。
 
■詳細情報
・名称:ホテルエピナール那須
・住所:栃木県那須郡那須町高久丙1
・アクセス:東京より新幹線利用で那須塩原駅まで約1時間13分(那須塩原駅より送迎バスあり)
・営業時間:平日限定
・定休日:土日祝
・電話番号:0287-78-6000
・料金:48万8000円(税別)
・オススメの時期:4月~10月頃
・公式サイトURL:http://www.epinard.jp/

 

内村鑑三記念堂 石の教会 長野県

@tucker314が投稿した写真 – 2015 10月 11 1:59午前 PDT

「神の創造した天然こそが祈りの場である」とした内村鑑三の「無教会思想」をコンセプトに、オーガニック 建築家のケンドリック・ケロッグによって設計されました。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。