ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローズ エ マリウスより、クリスチャン・ラクロアデザインのタンブラーが世界限定200個で登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

南仏のアロマブランド、ローズ エ マリウスから、クリスチャン・ラクロアデザインのタンブラー「クリスチャン・ラクロアデザイン ゴールドエディション」が3月8日より登場。

ローズ エ マリウスは、2012年にプロヴァンスで誕生したアロマブランド。フランス国外では初となる路面店が2014年9月27日に青山にオープンし話題を呼んでいる。

今回発売されるのは、世界で200個の限定タンブラーで、シリアルナンバーも印字されている。
フランスのリモージュ地方で、ひとつひとつ手作業で作られるこのタンブラーには、キャンドルを詰め替えたり、ルームディフューザーを入れたり、お花屋小物を入れたりと、インテリアとして自由に楽しむことができる。

卓越して美しく、環境に優しいアイテムが揃うローズエ マリウスのアイテムで、よりリラックスした自分時間を堪能したい。

ローズ エ マリウス
「クリスチャン・ラクロアデザイン ゴールドエディション」
3月8日(火) ローズ エ マリウス 青山店にて発売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP