ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田山田、トアロード・アコースティック・フェスティバル出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4枚目となるオリジナルアルバム『47【ヨンナナ】』をリリースした吉田山田。新譜発売日の3月2日にKiss FM「Kiss Music Presenter」に生出演し、「トアロード・アコースティック・フェスティバル2016」に出演することをサプライズ発表した。
吉田山田 (okmusic UP's)
「トアロード・アコースティック・フェスティバル」は、異国情緒ただよう神戸を代表する街「トアロード」を舞台にしたライブ・サーキット・イベント。”街に出会う、人に出会う、音楽に出会う”をキーワードに、ライブハウス、カフェ、イベントスペースなど7つの会場で総勢40組のアーティストが出演する。3回目の開催となる今回は 4月17日(日)に開催される予定で、吉田山田は2014年に出演に続き2度目の出演となる。

カンニング竹山出演の政府公報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンCMがオンエアと共に泣けると話題になり、そのテーマソングとして起用されている「母のうた」や、KBC九州朝日放送「ドォーモ」3月度のエンディングテーマとして番組とコラボミュージックビデオも制作された「OK」など話題曲も収録となっている吉田山田の新作アルバム『47【ヨンナナ】』は、50Pを超えるフォトブック付きの初回限定盤、ボーナストラック「日々 -弾き語り-」が収録される通常盤の2形態でリリースされたばかり。この発売を記念したフリーライブも全国各地で行われる。

4月24日からは初の全国 47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー~二人また旅2016~」、8月 20日には 日比谷野外大音楽堂で「吉田山田祭り2016」の開催を控えている。「吉田山田47都道府県ツアー~二人また旅2016~」のチケットは一般発売中のため、こちらも合わせてチェック!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。