ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

(海外編)素敵な風景とストーリーを楽しむ映画を厳選<みんツイ研>

DATE:
  • ガジェット通信を≫

”みんなのTweet研究会”では、同世代のTweet内容をデータ分析のエキスパート企業さんと一緒に分析し、頻出したキーワードを元に大学生ライターが記事にしていきます!

前回の素敵な風景とストーリーを楽しむ映画(国内編)いかがだったでしょうか?!

今回は海外編をご紹介します!

続いて海外編その1:ニューヨーク→『はじまりのうた』

言わずと知れた、アメリカ一の大都市ニューヨーク!数多くのドラマ、映画の舞台となっている憧れの街ですよね。私は初めてニューヨークに行き、タイムズスクエアやセントラルパークを訪れたとき、大好きな映画で観た場所に立っている!と興奮しっぱなしでした。

『はじまりのうた』(原題:『BEGIN AGAIN』)は2015年公開の映画で、主演は日本では『パイレーツオブカリビアン』シリーズでおなじみのキーラ・ナイトレイです。

音楽で成功することを目指して、ニューヨークへともにやってきた恋人に裏切られた主人公が、落ちぶれた元敏腕音楽プロデューサーに説得され、彼と共に再び音楽を作り始めるストーリー。

主人公達がニューヨークの喧噪の中、街角でアルバム曲を録音するシーンや、夜のユニオンスクエアでiPhoneを手に音楽を語り合うシーンなどなど、ストーリーだけでなくニューヨークの街の魅力がたっぷり楽しめる作品です。主人公の恋人役を演じた全米で人気を誇るバンド、Maroon5 のボーカルであるアダムの歌声も最高です。

海外編その2:ドブロニク(クロアチア)→『魔女の宅急便』

クロアチアは東ヨーロッパに位置するアドリア海に面した国。その都市ドブロニクは、その美しさから「アドリア海の真珠」と呼ばれ、街全体が世界遺産に指定されています。オレンジの屋根が並ぶ景色は是非とも一度は自分の目で観に行きたい観光スポットの1つです。

『魔女の宅急便』は、1989年公開の誰もが知っているジブリの名作アニメーションですが、キキが魔女修行の舞台として選んだ街のモデルがどこかというのはあまり知られていないかもしれません。ドブロニクは参考にされた町並みの1つであるといわれています。

劇中に登場するかわいらしい街並みや、青く綺麗な海にもモデルとなる場所があったんですね。トンボとキキがプロペラ自転車で海辺を走るシーンでは海風を全身に受けているような気持ちになることが出来ます。小さいころに観たことがある映画でも、違う角度から観てみると新しい発見に出会えるかもしれません!

少し時間が空いた時や、勉強に行き詰まった時のリフレッシュしてみてくださいね!

大学生ライター

石黒 暁子

早稲田大学国際教養学部一年生。高校留学でアメリカに一年間滞在していました。歌って踊って昼寝している時が一番の幸せです。自分の目で世界を、たくさんのものを見つめて生きていきたい。

スタディサプリ放課後版
スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP