ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Verizon、CDMA2000対応のBlackBerry Priv(STV100-2)を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国の大手携帯キャリア Verizon Wireless は 3 月 2 日(現地時間)、BlackBerry 初の Android スマートフォン「BlackBerry Priv」を発売しました。BlackBerry Priv は 5.4 インチ WQHD のカーブ AMOLED ディスプレイや Snapdragon 808 ヘキサコアプロセッサを搭載したハイエンドモデルで、スライドキーボードを搭載しており、従来型 BlackBerry のような文字入力が可能。写真画質が優れているところが特出できます。Priv はこれまで GSM モデルしか販売されていませんでしたが、新たに発売された Veriozn 版は CDMA2000 方式にも対応しています。製品型番は「STV100-2」で、GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz、WCDMA B1 / 2 / 5 / 8、CDMA2000 B0 / 1、FDD-LTE 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 13 / 20 に対応しています。Priv は型番によって Qi のワイヤレス充電に対応 / 非対応が分かれていますが、今回の STV100-2 は Qi 対応です。Verizon 版の価格は $720 となっています。STV100-2 は Priv の中でも唯一、CDMA2000 方式に対応していますが、FOMA プラスエリアには非対応。さらに、LTE の対応周波数的には国内での利用に向いていません。Source : Verizon

■関連記事
Xperia X / X PerformanceはQuick Charge 3.0には非対応?
torch、ダンジョン探検型のゲームブックアプリ「おおっと!ダンジョン ~ふしぎなゲームブック~」をリリース
KeepSafeのAppLockがNexus 5X / 6Pの指紋リーダーをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。