体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

毎日たった4分。スマホがあれば、いつでもどこでも体をOFFからONへスイッチできる「WEB体操第1」。YouTubeに公開されたばかりですが、そのコミカルな動きが早くも話題となり始めています。まずは動画でチェック!

さよならラジオ体操…
これが、スマホ時代の
新たな国民的体操に!?

もちろん、単なるデタラメやお遊びの類ではありません。硬い体を柔らかく、疲れにくいコンディションづくりと力を出せる体づくりを考えたもの。ダンスの要素を取り入れた楽しくコミカルな動きも、きちんと人間工学をベースにしたもの。約4分間、大きく分けて10パート。全身をくまなく動かして、体スッキリ!

もしかしたら、60年近く愛されてきた「ラジオ体操」に変わる新たな国民的体操になるかも!?

01.
体と心の緊張をほぐす運動
イントロダンシング

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

まずは、体の力を抜いてゆらゆら手をしなやかに左右に揺らします。かかとでリズムを取りながら、ぐいーっ、と両手をつき上げ、ゆっくり息を吐いてリラックス。このイントロダンシングから体操はスタートしていきます。

02.
姿勢を美しくする運動
姿勢ビューティー

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

肩甲骨を寄せるように胸を開くと、骨盤がすくっと立って、姿勢がよくなります。胸の前で両腕を合わせて、空に向かってぐいっと手を伸ばす。これの繰り返し。胸を開いて閉じてのこの運動を繰り返すことで、猫背予防にもなるんだとか。

03.
肩周りをスッキリさせる運動
コリコリスマイル

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

こちらは普段あまり使わない、肩甲骨や胸郭などの肩周りの筋肉を丹念に動かすことで、体スッキリに。なんだか、ポージングがちょっぴり恥ずかしい…。

04.
腹筋をひきしめる運動
腹筋キュット

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

05.
瞬発力や俊敏性を高める運動
クイックスイッチ

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

06.
足腰の筋力を高める運動
くるくる

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

07.
体のバネをつくる運動
弾力バランス

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

08.
疲労回復に良いツイスト運動
ネジネジ

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

09.
状態の動きを
しなやかにする運動
バンブーロール

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

10.
自由に体を動かす整理運動
体幹ハッピーエンド

スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。