ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Zeds Dead、自身の新レーベル&新曲「Back Home」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 トロント出身の2人組、Zeds Deadが自身のレーベル“Deadbeats”立ち上げとともに、同レーベルからの第一弾作品「Back Home」のリリースを発表した。

 これまでフルームやヤング・サグ、アール・スウェットシャツなどと一緒に仕事をしてきたヒップ・ホップ・アーティスト、フレディ・ギブスをフィーチャーしている同曲は、現在SoundCloud上で聴くことができる。

 「Back Home」はZeds Deadがリリースする次のアルバムに収録されるとのことだが、同アルバムのタイトルやリリース日はまだ決まっていない。Zeds Deadの2人は、「いろんな意味で今回は制作に5年かかっている。完璧にベストなものにするため時間を費やしていて、完成はもうすぐさ!」と語っている。

 「Back Home」はアルバムからの1stトラックとなるが、同プロジェクトからは今後、他の曲も公開されることだろう。

◎Zeds Dead – Back Home (feat. Freddie Gibbs)
https://soundcloud.com/zedsdead/back-home-ft-freddie-gibbs

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・シングル・チャート】リアーナが2週目のNo.1をマーク、話題のルーカス・グラハムはTOP10ランクイン間近
【米ビルボード・アルバム・チャート】アデルが遂に通算10週目の首位に、絶好調のリアーナは2位に浮上
フレンチ・エレクトロの申し子SURKINの変名プロジェクトGENER8IONが新作EPをリリース、来日イベントも決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP