ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キム・ソナ×チュ・サンウク初共演作『恋はドロップキック!~覆面検事~』 チュ・サンウクのインタビュー映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 “ラブコメクイーン”キム・ソナと、“ラブコメキング”チュ・サンウクの初共演で話題沸騰中の『恋はドロップキック!~覆面検事~』。今作のセルDVDBOX1&BOX2のリリース(3月16日)を記念して、チュ・サンウクのインタビュー映像が公開された。

キム・ソナ×チュ・サンウク初共演作 写真など

 本作は、ラブコメ界のクイーンとキングが最高のケミカル反応で織り成す、敏腕女刑事&俗物検事&謎の覆面男の奇妙な恋のトライアングル。3年ぶりのドラマ復帰となったキム・ソナが演じるのは、トラウマを抱える女性刑事。女優としてさらなる進歩を見せつけた。また、コミカルでありながら実はトラウマを抱える検事であり、法で裁けない悪人を拳で懲らしめる覆面男という難役を見事に演じ、作品の世界観を生み出したチュ・サンウク。時にはコミカルに、時にはシリアスに魅せる彼の絶妙かつ繊細な表情や演技に魅了される女性ファンが多数続出だ。

 そして、今作のセルDVDBOX1&BOX2のリリース(3月16日)を記念して、チュ・サンウクのインタビュー映像を公開(https://youtu.be/1crFUXvRW3Q)。デチョルのキャラクターについて、「昼間の検事の顔と夜に覆面をつけた顔が正反対だったので、難しいというよりも、むしろ楽しかったです」と、2つのキャラクターを演じ分けることにやりがいと喜びを感じていたチュ・サンウク。共演したキム・ソナについて聞かれると「イメージと違って、人見知りをするタイプ。照れ屋でしたね。自分より年上ですが、少女のように女性らしい人」と、役柄に印象づけられる熱血女性刑事ミニとは異なるイメージを抱いたようだ。そして、「日本の皆さん、この作品にはいろいろな要素が複合的に盛り込まれています。軽く楽しめる部分もあれば、シリアスな部分もあります。でも楽しい作品なので気軽に見てください。皆さんに気に入っていただけると思います。」と、爽やかな笑顔で日本のファンにメッセージを伝えた。

Licensed by KBS Media Ltd. (C)2015 KBS. All rights reserved

◎セルDVD-BOX1&BOX2『恋はドロップキック!~覆面検事~』
2016/3/16 RELEASE
各15,000円+税 発売・販売元:エスピーオー

◎TSUTAYA 先行レンタル
3月2日(水)&4 月2 日(土)
発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dropkick/

関連記事リンク(外部サイト)

B.A.P 新曲『KINGDOM』MV公開 日本での活動に関する大きな発表も予定
【先ヨミ】嵐のニューSGが堂々トップ、TOP5内に韓国ボーイズグループが4組
チャンミン(東方神起)出演『24hコスメ』CMビジュアル公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP