ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パトレイバー実写&アニメが初同時上映 「押井守映画祭」2016年も開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


機動警察パトレイバー2 the Movie[サウンドリニューアル版](1993・1998/113分)(C)1993 HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA/Production I.G
5月に最新作『ガルム・ウォーズ』の公開を控える押井守監督のオールナイト上映イベント「押井守映画祭」が、2016年も池袋にある映画館・新文芸坐で開催されることが決定。

その第1夜となる4月2日(土)は、「パトレイバー TOKYO WARS編」と題して、劇場版アニメ作品『機動警察パトレイバー 劇場版』と『機動警察パトレイバー2 the Movie』、そして実写作品『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット』が同時上映される。

当日は、押井守監督と、『機動警察パトレイバー』のアニメと実写シリーズで南雲しのぶ役の声を担当した声優・榊原良子さんらが登壇。

アニメ版・実写版『パトレイバー』上映は初!

「押井守映画祭」は、アニメ雑誌『アニメスタイル』と新文芸坐による上映プログラムで、2015年には4回にわたって開催され好評を博した。

映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などで知られる映画監督の押井守さんが手がけた有名作品からマイナー作品まで、毎回のテーマごとに上映作品をセレクト。朝まで劇場で鑑賞することができるという、ファンには嬉しいイベントだ。

今回は、2015年の「押井守映画祭」にて初めて劇場で上映された『機動警察パトレイバー 劇場版』と『機動警察パトレイバー2 the Movie』の5.1chサウンドリニューアル版に加え、2014年から全国上映が開始となった実写映像シリーズの集大成である『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット』の上映が決定した。

『機動警察パトレイバー』のアニメ版と実写版が同時に上映されるプログラムの開催はこれが初めてとなる。

前売り券は3月12日(土)から、新文芸坐とチケットぴあにて発売。すでに、「押井守映画祭2016」の第2夜・第3夜企画も進行しているとのことで、そちらも詳細が楽しみだ。

引用元

パトレイバー実写&アニメが初同時上映 「押井守映画祭」2016年も開催

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP