ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、ハイレゾ再生やワイド FM に対応したCDラジオ「TY-AH1000」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は 3 月 1 日、ハイレゾ再生やワイド FM に対応したハイスペックな CD ラジオ「TY-AH1000」を発表しました。発売時期は 3 月下旬です。TY-AH1000 は 100kHz までのサンプリング周波数に対応し、2cm シルクドームツィータとコーン型 8cm ウーファーを搭載した最高出力 50W のステレオスピーカーです。Bluetooth v3.0 にも対応しており、スマートフォンやタブレットでのワイヤレス再生が可能。また、NFC にも対応しているのでスマートフォンやタブレットとワンタッチでペアリングできます。ハイレゾは USB 接続と SD カードが対応しており、FLAC と WAV(96kHz / 24bit)の音質で再生できます。SD カードへの録音(MP3 128kbps)も可能です。再生可能なメディアは CD、SD カード、USB メモリで、ほかにも、AM / FM ラジオ(ワイド FM)、ラジオのタイマー予約、留守録保存、接続メディアに限り、再生速度を 13 段階で調整することもできます。Source : 東芝

■関連記事
Huawei P9の全体を確認できる写真が流出
リコー、THETAの画像編集アプリ「THETA+」をv1.1.1にアップデート、VR画像の編集やフィルタ・スタンプ・テキストの追加が可能に
Sony Mobile、SmartBand Talk SWR30の気圧センサーのサポートを断念

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP