ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こどものためのポップアップショップ「コド木工 × アクタス」が登場、ワークショップも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アクタス二子玉川店にて

2016年3月3日(木)から3月21日(月)まで、東京・二子玉川のアクタス・二子玉川店に「コド木工 × アクタス ポップアップショップ」が登場します。

コド木工は家具産地・旭川の木製品の魅力を広めるため、作り手とデザイナーが協働で取り組んでいるプロジェクト。こどもが親しみながら使える木の道具を製作しており、テーブルウェアやおもちゃ、照明、時計など、木のぬくもりを楽しめるデザインアイテムを提案しています。

コド木工のデザイナーにはACTUS(アクタス)でキッズアイテムや家具のデザインを手がける石田和人氏も参加しており、今回のイベント開催につながったそう。

2016年3月5日(土)には、オープニング企画として親子で参加できる「コド木工・ワークショップ」も開催。午前の部は木製のホイッスルを削って音の調整を、午後の部ではクルミから抽出したオイルで木製カッティングボードの仕上げに挑戦します。最後はものづくりに挑戦した記念に、焼きゴテでイニシャルの刻印をして出来上がり。参加希望の方は事前に電話でお申し込みください。

木ノマチ(cono-machi)

デザイナー:石田和人 作り手:大門和真

おとだるま

デザイナー:山田 佳一朗 作り手:井上 寛之

ふたごのうつわ+ おさじセット

作り手:瀬戸 晋

えほんカー(ehon-car)

デザイナー:石田 和人 作り手:川上 博美

写真左:おひさまクロック

デザイナー:磯野 梨影 作り手:青柳 勲・ゆき子

写真右:かぽかぽロケット

作り手:井上 寛之

コド木工 × アクタス

▽ポップアップショップ

会期:2016年3月3日(木)~3月21日(月)

会場:アクタス・二子玉川店

▽ワークショップ

第1回 木製ホイッスルを削って音の調整

日時:2016年3月5日(土) 10:15~12:00(受付開始10:00)

参加費用:1000円(税込み)

第2回 カッティングボードのオイル仕上げ

日時:2016年3月5日(土) 14:15~16:00(受付時間14:00)

参加費用:3000円(税込み)

注意事項:くるみの油を使用するため、汚れても大丈夫な服装でご参加下さい

場所:アクタス・二子玉川店

定員:各10組 ※親子でご参加下さい

申込:03-5717-9191

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

amabroがB品のリメイクプロダクトを販売! セレクト骨董品の販売も
インテリアショップ10店が集結!阪急うめだ本店「テイストミックス」がテーマのフェア
会津木綿と会津漆器の新しい可能性にフォーカス「めぐみある風景」展、開催中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP