ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

矢井田瞳 15周年記念アルバム「TIME CLIP」発売、未来へ繋げる”心のクリップ集”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

矢井田瞳のデビュー15周年記念、自身10枚目となるオリジナル・フルアルバム「TIME CLIP」が本日3月2日、発売された。併せて、収録曲全10曲のハイレゾ配信も開始している。

前作から3年半ぶりとなる今回のフルアルバムは、矢井田瞳が未来に繋げたい心の風景をぎゅっと閉じ込めた作品集。誰もが抱く「孤独」と「焦燥感」、これらにきちんと向かい合うことが、新しい自分にアップデートしていくために大切なんだというメッセージが込められている。リード曲の「MOON」は正にその歌声が最大限に活かされるアレンジとともに、しっかり歩いて行こうとする強い意志が緻密に表現されている。その他、一児の母となった視点で生まれた「SEKIRARA」、TBSテレビ「噂の!東京マガジン」エンディングテーマとしてオンエア中の「YOUR SONG」、一発録音を敢行した「It’s Time」と、新曲が目白押しとなっている。

デビュー15周年の2015〜2016年を自ら「チャレンジ・イヤー」と位置付け、「矢井田瞳 弾き語り TOUR 2015 〜ヤイダヒトリ〜」から活動をスタートした矢井田瞳。初回盤となる「アニバーサリー・エディション」には、この「矢井田瞳 弾き語り TOUR 2015 〜ヤイダヒトリ〜」のダイジェスト映像、そして「矢井田瞳LIVE TOUR“15”」から人気の名曲、また新曲「MOON」のミュージックビデオ、レコーディングのオフショットも含めたっぷり68分収録している。今作に対して矢井田瞳自身は「友人を想っている時間」「恋人を想っている時間」「ファンの皆さんを想っている時間」「自分の闇について考えている時間」「子供達の未来を願っている時間」「人生の切なさに押しつぶされそうな時間」「遠い誰かの幸せを願う時間」等々、色んな時間が詰まっていますと日常の中から歌が生まれていることを語っている。

また、今作を伝えるための東京・大阪でのタワーレコードのインストアイベント実施。3月末の地元大阪では2日間連続FM802の完全バックアップで開催する。そして4月末からゴールデンウィーク期間で東名阪のZEPPツアーも行われる。

リリース情報
「TIME CLIP」
2016年3月2日発売

【アニバーサリー・エディション】YCCW-10267/B 5,200円+税

【通常盤】YCCW-10268 3,000円+税

ハイレゾ配信情報
「TIME CLIP」
2016年3月2日発売
YCCI-10255 2,778円+税

<主要ハイレゾ配信サイト>
mora:http://mora.jp/package/43000019/YCCI10255P000000_F/
e-onkyo:http://www.e-onkyo.com/music/album/ycci10255/
OTOTOY:http://ototoy.jp/_/default/p/60317

ライブ情報
矢井田瞳LIVE TOUR 2016「TIME CLIP」
4月16日(土) 開場 17:00 / 開演 18:00
会場:愛知・Zepp Nagoya
4月22日(金) 開場 18:00 / 開演 19:00
会場:大阪・Zepp Namba
5月2日(月) 開場 18:00 / 開演 19:00
会場:東京・Zepp DiverCity

関連リンク

矢井田瞳「TIME CLIP」特設サイトhttp://www.yamahamusic.co.jp/yaiko/
矢井田瞳 オフィシャルサイトhttp://www.hitomi-yaida.com/
矢井田瞳 twittwerhttps://twitter.com/yaiko_official
矢井田瞳 facebookhttps://www.facebook.com/yaiko.official
■矢井田瞳 オフィシャルモバイルファンクラブ(Ch.yaiko)https://fc.hitomi-yaida.com/
■矢井田瞳 Official YouTube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UCM8rHtOqyD0rdOyuQv52qlA

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP