ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【転職したい!】「先生」と呼ばれてみたいあなたへおススメのお仕事8選 ~現役先輩のクチコミつき~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「今の仕事も悪くは無いけれど…どうせなら、もっと自分が『好き』って思えることを仕事にしたい!だけど…実際どんな仕事があるの?」今回は、自分の知識を教えたり、人の成長を手助けしたり、困難を解決することに充実感を感じる人。そんなアナタに目指してほしい職業をご紹介!

ヨガインストラクター


ヨガの魅力を教える

ヨガは、心身のバランスを整える健康法。生徒の年齢や目的に応じてプログラムを作り、ポーズの取り方や正しい呼吸法などを教える。

●どんなサポートをする?

ストレス解消、スリムになりたいなど、生徒のニーズに対応。ヨガ指導を通じて健康づくりのサポートをする。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

体力不足を痛感し、ヨガを習い始めたところ、ハマってしまったんです。自分自身も健康にキレイになれる仕事だと思いました。(前職:美容師)

保育士


子どもたちの成長を手助け

保護者に代わって、0歳児から小学校入学前までの子どもを保育する。着替え、食事、トイレなどの世話をしたり、一緒に遊ぶ。

●どんなサポートをする?

身の回りの世話を通し、乳幼児が基本的な生活習慣を学ぶのをサポート。また、育児に悩む母親の相談にも応じる。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

保育園でのボランティアに参加したのがきっかけです。子どもたちの成長を間近で見ることができて感動し、「これだ!」と思いました。(前職:学生)

スポーツトレーナー

健康増進のための指導をする

スポーツジムなどで活躍。アスリートから高齢者まで、個々の体力や目的に合わせた適切な練習メニューでトレーニング指導をする。

●どんなサポートをする?

運動能力や筋力アップのための指導。体調維持や管理のアドバイスもする。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

子どものころからスポーツが得意。そのスポーツで、人の役に立つ仕事をしたいと思いました。(前職:アルバイト)

ドッグトレーナー

犬のしつけをする専門家

無駄吠え、トイレなどの悩みを解消するため犬をしつける。また飼い主に犬との適切な接し方や暮らし方のアドバイスもする。

●どんなサポートをする?

飼い主にも犬との接し方やコミュニケーションを教え、人と犬が仲良くハッピーに暮らすための手助けをする。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

愛犬のしつけに悩み、教室で学んだところ、愛犬がいい子になったんです。今度は私が悩める飼い主のお手伝いをしようと決断しました。(前職:接客業)

ボーカルインストラクター

歌をより楽しめる歌唱法を指導

ポップスやロックなどを趣味で歌っている人や、プロを目指す人に歌唱法を指導。その人の個性や声質を活かした歌い方を教える。

●どんなサポートをする?

呼吸法や発声法、表現テクニックなどを伝授。生徒の習熟度を高めながら、より楽しく歌えるように導いていく。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

歌手でやれる自信はないけど、好きな音楽を仕事にしたいと思っていたとき、この仕事を発見!「これ、いいかも!」とピンときた。(前職:事務職)

ファイナンシャルプランナー(FP)

適切なマネープランを提案

マネーコンサルティングの専門家。お客様の相談に応じ、生活スタイルや家計、資産を分析。状況に合ったマネープランを提案する。

●どんなサポートをする?

提案する内容は、マイホーム購入のための貯蓄計画、生命保険の見直し法など。やりくり上手になるコツを教える。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

子どものころから世話好きで、友人知人の悩み相談にのるのも大好き。この仕事のことを知り、「私に向いてる!」と思いました。(前職:営業職)

子ども英会話講師

子どもに英会話の楽しさを教える

2~3歳の幼児から小学生を対象に英語を教える。絵本や歌、ゲームなどを取り入れ、楽しく学んでもらえるようなレッスンを行う。

●どんなサポートをする?

生徒たちと一緒に遊ぶ感覚でレッスン。子どもたちに「英語は楽しい!」と思わせ、英語への興味を引き出す。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

「自分の天職って何?」と、模索していたころ、友人にすすめられた仕事です。英語が好きで子どもが好きな私にぴったりです!(前職:会社員)

日本語教師

外国人に日本語会話を教える

日本語の習得が必要な外国人に日本語を指導。文法や発音、表現に加え、言葉の背景にある日本の文化や日本人の価値観も教える。

●どんなサポートをする?

日本語指導を通じ、外国人に日本という国への理解を深めてもらうよう導く。

●先輩に聞く!仕事を選んだ理由は?

留学経験が活かせると思ったから。非常勤の形で、結婚後も無理なく続けられる点もよかった。(前職:販売員)

毎日24時間のうち、1/2~1/3は仕事をしている時間と考えると、やっぱり自分が「好き」と思えることを仕事にしたいもの。今回は、「「先生」にまつわるお仕事」を紹介しましたが、気になるお仕事は見つかりましたか?

たった一度の人生、自分が本当にやりたいことを仕事にできたらいいですよね!

構成/ケイコとマナブ編集部 取材・文/小林裕子(小林編集事務所)

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【転職したい!】安定していて人に感謝されることにやりがいを感じられるお仕事10選 ~現役先輩のクチコミつき~
【転職したい!】キラキラした職場で働けて人に喜ばれるお仕事10選 ~現役先輩のクチコミつき~
【転職したい!】自分の個性、センスを大切にしたいあなたの心が喜ぶお仕事10選 ~現役先輩のクチコミつき~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP