ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iOSユーザー必見!2015年ベストアプリに輝いた無料メールアプリ「Spark」が日本語に対応!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年登場して以来、瞬く間にユーザーを増やし、アップルの2015年ベストアプリにも選ばれたiOS無料メールアプリ「Spark」。

このほどiPad版をリリースすると同時に、日本語など9カ国語に対応するようになった。Sparkの魅力を紹介しよう。

・大事なメールを通知

Spark はEメールを効率的にさばけるアプリ。扱うメール数が多いほどその威力を発揮する。

例えば、複数のアカウントに何十、何百通ものメールが届いても、Spark が自動的にそれらを「メールマガジン」「通知」などと一括分類してくれるので、ユーザーは重要なものから目を通すことができる。

加えて、友人からのメールのように、ユーザーが普段から真っ先に目を通すような優先度の高いメールを受信した時にApple Watchやスマホスクリーンにお知らせするスマート通知機能もある。

・スヌーズ機能も!

また、メールを処理していく中で、急いで対応すべきものにピン留めしたり、今日中の対応が難しい場合は「明日再通知」を選んでスヌーズ設定したりすることも。

あえて返事をするまではないけれど、相手に「読んだよ」をお知らせしたい時には、「いいね」「ありがとう」「スマイル」などのアイコンをタップするクイックリプライ機能が便利そうだ。

そして、操作が直感的なのもこのアプリの売りで、操作を間違った時には端末を左右に振ったり、取り消しボタンをワンタップしたりすればすぐにリカバリーできる。

・Mac版も間もなく

SparkはこれまでiPhoneに最適化したアプリを英語でのみ展開していたが、今回のiPad版リリースに合わせ、日本語・ドイツ語・中国語・ロシア語・スペイン語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語にも対応。

加えて、目下Mac版も開発中で、Apple製品愛用者はシームレスに速攻メール処理できるこのアプリを活用しない手はなさそうだ。ダウンロード無料というのもうれしい。

Spark

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP