ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

店の名前は「禁煙室」だけど、何とタバコが吸えてしまう!? 金沢人の人情に触れる軽食を頂く

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メシ通読者の皆様、本日も何かと、お疲れさまです。

メシ通レポーターのハイリ@寒い季節こそ、心をあったかくしたいです。

今日は、金沢市内で、心温まるマスターとママのいる「珈琲館 禁煙室」をご紹介します。

「人情」という名のスパイス入りのサンドウィッチは絶品!

お店の名前は、写真の看板にある通り「珈琲館 禁煙室」ですが、全席で喫煙が可能のようです!

近くには、ひがし茶屋街や主計町(かずえまち)といった茶屋街があるので、運が良ければ芸妓さんに会えるかも?!しれませんね……。

早速、店内へ……。

「オー! レトロ!」と思わず叫んでしまいたくなるほどのレトロ感満載の店内です。

こちらのカウンター席と、ゆったりしたテーブル席がありますよ。

お客さんは、ゆったりとタバコを吸いながら思い思いの時間を過ごしています。

食事をいただく前に、既に、タイムスリップでもしたかのような異世界感が味わえます。

イスやテーブルは開業当時からのものを大切に使っているそうです。

上の写真の右上に写っている丸いものは、何と、とてもレトロなスピーカーでした!とても良い音が出ていました。クラシックなスピーカーから奏でられるクラシック音楽は、また特別な味わいですよ。

こちらの天井からぶら下がっている丸い物が、スピーカーです。

さて、では美味しいという噂のサンドウィッチを頂きます。店主おススメの、手作りウィンナーココアと一緒に。

タマゴサンドウィッチ550円

なにー!

このタマゴサンドウィッチ、卵がフワー! っとしとるやないけ!

こんなにフワフワな卵があって良いのかいってぐらい!

美味しい……と脳の細胞が反応した直後、外側のパンも美味しいー!!

パンも卵もフワフワで幸せすぎます。

すかさず、こちらも頂くぞ……。

ウィンナーココア550円

ココアを一口いただきます。うぅぅ、涙が出るほど美味しいです。優しいマスターとママの愛情がこもっているからなのでしょうか。(初めて来たのに、いつの間にか筆者はおふたりのことを「お父さん」「お母さん」と勝手に呼んでいました。すいません……。それぐらい、親しみを感じるおふたりでした。)

この季節に、骨の髄まで染み渡るような、優しくて、ほんのり甘くて、とても美味しいウィンナーココアです。

「おいどんは、おなごの好むような西洋趣味のココアなんぞ、恥ずかしくて飲めませんわい!」

などと、強がっている場合ではありませんよ、無骨な男性諸君!

きっと、このウィンナーココアを飲めば、故郷のおっとさんやおっかさんを思い出してウルっときてしまうに違いありません!

こちらのココア、長年にわたるロングセラーの品で、特に冬場は人気が高いそうです。

肌寒い系男子、女子の皆さんには特におススメです。

他にも食事や飲み物のメニューがたくさんあります。生ビールも頂けます。

本当に美味しい物をこんな素敵な空間で頂けるんですから、贅沢です。こちらの建物、なんと100年以上前からあるものだそうです。もともとは民家だったのではないか、というお話でした。

明治時代の建物でこんなに美味しい物が頂けるなんて、本当に特別感があります。ドラマや、写真集などの撮影場所にも使われることがあるそうです。

しかも全席でタバコが吸えますからね……。愛煙家の皆さんには、たまりませんね。最近は、肩身の狭い思いをされている愛煙家の方も多いでしょうから。

もちろん、常に換気されているそうなので、タバコを吸わない人も全然問題なく、ゆっくりと過ごすことができますよ。筆者は2時間近くこちらにいましたが、ほとんどタバコの臭いを感じませんでした。

とはいえ、愛煙家のお客さんは堂々と(これポイントですね!)誰にも気兼ねすることなくタバコを楽しんでいらっしゃる様子でした。

筆者は、レトロな建物が大好物なので、お手洗いのレトロ感までいちいち感動しっぱなしでした。(イタリア製のタイルが可愛い!)

タバコを吸う人も、吸わない人も、優しいマスターとママのいる「珈琲館 禁煙室」に美味しい食事や飲み物を楽しみに行ってみてください。

レトロな建物を愛でながら、日常を離れて憩いの時間を持てるはずです。

(※営業時間は、今後延長する可能性もありとのことなので、遅い時間に行きたいという方は問い合わせてみてください)

お店情報

珈琲館 禁煙室

住所:石川県金沢市尾張町2−14−21

電話番号:076-232-1466

営業時間:9:30〜19:00 (変更の可能性あり)

定休日:不定休


書いた人:

ハイリ

リュック一つで、世界約30カ国を貧乏一人旅した女ライターです。少し挙動不審ですが、映画と、旅が好きです。何だかんだ言って、日本の食べ物が一番うまい! 美味しい物を食べると少し心に余裕ができますよね。美味しい物を食べて、世界平和を目指しましょう~!(白目をむきつつ、コサックダンスを踊りながら)

関連記事リンク(外部サイト)

古都金沢で昭和初期にタイムトリップ! レトロな喫茶店で極上のケーキセットを堪能

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。