ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国で最も有名な日本人・矢野浩二をオスカー美女が応援

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 中国でもっとも有名な日本人といわれる俳優・矢野浩二(46才)と中国で注目を集めるトップモデル王一(ワン・イー)、胡櫻馨(フ・インシン)のお披露目記者発表会が2月22日、都内で行われた。

 2000年より中国を拠点に俳優として活躍している矢野浩二は、2016年より日本での活動を本格化する予定。そして、日本国内でのマネージメントを手掛けるのが、米倉涼子や上戸彩などが所属する芸能事務所「オスカープロモーション」だ。

 イベントに登場した中国のトップモデル王一(ワン・イー)は、「2015中国スーパーモデルコンテスト」でグランプリ受賞者。また、胡櫻馨(フ・インシン)も「2015中国美少女コンテスト」のグランプリ受賞者。今後、オスカープロモーションは2人の日本での活動もサポートするという。

 今回のイベントでは、オスカープロモーションに所属する森泉(33才)、河北麻友子(24才)、LIZA(26才)も登場し、3人を応援。バラエティー番組でも活躍する河北は「脳天気に楽しくやればいいんじゃないですか?」と3人にアドバイスをした。

撮影■小彼英一

【関連記事】
「女性のお手本」真矢ミキ 「みき」から改名の理由とは?
米倉涼子・上戸彩ら所属事務所による「美人に見せるポーズ」
マクドナルド 夜~朝のバリューセット購入者にチキン無料券

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP