ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

flumpool、リード曲「解放区」MV公開&日本テレビ系『スッキリ!!』3月テーマソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

flumpoolが、3月16日に約3年半ぶりにリリースするアルバム「EGG」から、リード曲「解放区」のミュージックビデオが公開された。

「解放区」は、メンバーのアルバム「EGG」への想いが凝縮された楽曲。様々な感情を、強い気持ちを以て“解き放て”というシンプルで印象的なメッセージが込められているが、単純にそのメッセージ性だけでなく、今回のミュージックビデオでは、それぞれの感情を、アニメーションや様々なキャラクターを用いて、ギミック溢れる世界観で演出している。

ミュージックビデオは、「EGG」のティザー映像と同じく、今回もクリエイティブ・ディレクションは電通の佐藤雄介が担当した。メンバー自身がミュージックビデオを編集している設定で、ある抽象空間のスタジオのモニターには、メンバーが演奏するシーンや、歌詞のなかにあるキーワード「精神」「発情」「鼓動」などからインスパイアしたシーンが映っている。

様々なシーンの感情を調整しながらミュージックビデオを組み立てていくメンバー。次々と、感情を解放していく演奏や映像、そして、次第に世界は絡み合っていき、感情が爆発していく。アルバムのメンバーコメントにもあるように、まさしく“見た人、聴いた人の精神状態によって、どうにでもとってもらえる”ものになって欲しいという願いや、アルバム全体のイメージを具現化した仕上がりとなっている。

なお、本楽曲は、本日3月1日より日本テレビ系『スッキリ!!』3月テーマソングとして毎回オンエアされることも決定した。

また、ミュージックビデオ公開と共に、オフィシャルサイト上に“flumpool MARCH 14 19 20 TOKYO”という意味深な画像がアップされた。アルバム「EGG」リリース週の“3月14、19、20日に都内某所で、何かが起こる!?”とSNS上で話題になっている。

「EGG」スペシャルページ
http://www.flumpool.jp/sp/egg/

flumpool 「解放区」 Music Video

リリース情報

アルバム「EGG」
2016年3月16日発売
初回限定盤(CD+DVD)AZZS-42 3,800円+税
通常盤(CD)AZCS-1051 2,800円+税

関連リンク

flumpool オフィシャルサイトhttp://www.flumpool.jp
flumpool オフィシャルFacebookhttp://www.facebook.com/flumpool.official
flumpool スタッフTwitterhttp://twitter.com/flumpool_STAFF
flumpool オフィシャルYOUTUBEチャンネル:http://www.youtube.com/user/flumpoolchannel/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP