ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、国内向けMate Sのソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei Japan は 3 月 1 日、国内向けの「Mate S」に対して、ソフトウェアアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートは調整やバグの修正がメインで、OS のアップデートではありません。Huawei は変更内容について、「システム最適化」「安定性向上」「アプリの汎用性向上」と案内しています。アップデートは、Mate S の設定メニューを表示後、「端末情報」→「システム更新」→「オンライン更新」より手動で実行できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「CRR-L09C635B180CUSTC635D001」です。Source : Huawei

■関連記事
メディア工房、レトロなアクションパズルゲーム「TRAP DA GANG」を3月31日にリリース
Xperia XAのグラフィックスベンチマークスコアが公開
Sony、News Suiteアプリの「マイマガジン」を「お気に入り」に改称

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP