ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴィンス・ギリガン、テレビシリーズ『ブレイキング・バッド』から新たなスピンオフを示唆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この3年間、テレビシリーズ『ブレイキング・バッド』のファン達は、大好きなキャラクターが小さなスクリーンに戻ってこないだろうかとずっと気になっている。シリーズのクリエイターであるヴィンス・ギリガンは、最近、他のキャラクターがもう一度注目を集める可能性を捨ててはいないことを明らかにした。

2月23日(現地時間)、「なぜソウル(・グッドマン)のスピンオフのみを製作し、ジェシー・ピンクマンやグスタボ・フリングではないのか?」と聞かれ、ギリガンは「他のキャラクターのシリーズも十分あり得る話です」と、RadioTimes.comに語った。

『ブレイキング・バッド』のファンは、テレビシリーズ『ベター・コール・ソウル』の中で大好きなキャラクターが登場するシーンを見られるかもしれない。現在シーズン2が放映中で、Netflixで視聴可能だ。

シリーズの共同クリエイターであるピーター・グールドは、「私たちは『ブレイキング・バッド』からこのキャラクターの世界観を得ています。多くのキャラクターが姿を現すか、『ベター・コール・ソウル』の中で重要な役割りを演じるかもしれません。まだ何も決めてません。もっと別のキャラクターが登場するシーンを見ることになるかもしれません」と述べた。

ギリガンは「そうですね。端的に答えれば、何が起こるかわからないということです」とつけ加えた。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP