ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerryカメラがスローモーション動画の撮影に対応、BlackBerryキーボードとVirtual Expertもアップデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が「BlackBerry Priv」の標準アプリ「BlackBerry カメラ」「BlackBerry キーボード」「BlackBerry Virtual Expert」のアップデートを行いました。BlackBerry カメラのアップデートでは新機能として「スローモーション動画」の撮影機能が追加されました。スローモーション機能はカメラの「モード」メニューに追加されており、通常動画と同じ要領で撮影すると、120fps(1/4 倍速)のスロー再生の動画を作成できます。高速に動く被写体などを撮影するのに適しています。アップデートではこのほか、自撮りスティックの Bluetooth シャッターのサポートも行われています。BlackBerry キーボードのアップデートでは、候補予測と自動修正機能の改善、キーボード上のタップやスワイプの安定性向上を目的とした修正が行われています。BlackBerry Virtual Expert のアップデートでは、GPS、Bluetooth、Micro SD カード、ジャイロセンサーのテスト項目が新たに追加されています。「BlackBerry カメラ」「BlackBerry キーボード」「BlackBerry Virtual Expert」(Google Play ストア)

■関連記事
Intruder Photo Log : スマートフォンを勝手に使った人の顔写真をこっそり撮影するセキュリティアプリ
Hamee、ディズニーキャラクターのおしりをモチーフにした自動車シガーソケット用USB充電器を発売
スマートフォンから03番号を利用できる新サービス「スマホで03!」が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。