体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ファンキー加藤、2年振りのインストアライブでショッピングモールを揺らす

ファンキー加藤、2年振りのインストアライブでショッピングモールを揺らす

先週発売のファンキー加藤2016年第一弾シングル「中途半端なスター」リリースを記念して、ファンキー加藤が2014年のソロデビュー時以来、2年振りのインストアライブを2月27日に島根県出雲市「ゆめタウン出雲」、翌28日に埼玉県「イオンレイクタウン越谷」にて行った。

「ゆめタウン出雲」でのインストアライブはファンモン時代に行った事があり、なんと7年振りのステージ。当時は会場どころか館内への入場規制が掛かるなど大変な盛り上がりをみせたが、今回も熱量は変わらず、のべ2,500名以上のファンが集まり大変な盛り上がりをみせた。

さらに翌28日にも埼玉「イオンレイクタウン」でインストアライブ。2曲目の「輝け」で、ステージ脇のスピーカーの上によじ登ると、そのまま1曲終わるまで歌い続け、会場は大盛り上がり。

アンコールで登場の際は「会場の方に怒られています。今日でここでの(自分の)インストアライブは最後になるかもしれません。なので、最後に1曲だけめちゃくちゃ盛り上がっていきましょーっ!」と絶叫と共に今度は逆のスピーカーによじ登り、スピーカーの上でタオルを振り回しながらアンコールを歌いきった。

この日はアンコールを含め計6曲のステージの中、6曲中2曲をステージ脇のスピーカーの上で歌い続けるなどの大暴れは、ショッピングに来ている一般客をも巻き込みその場がまるでライブハウスかと錯覚を起こすような圧巻のステージだった。

ファンキー加藤は、4月16日に「I LIVE YOU 2016 in 名古屋」日本ガイシホールにて、2016年最初のワンマンライブを開催する事が決定している。

関連リンク

ファンキー加藤 オフィシャルサイトhttp://funkykato.com/
ファンキー加藤 公式ブログhttp://ameblo.jp/funkykato-blog/
ドリーミュージックYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/dreamusic
ファンキー加藤オフィシャルファンクラブ「ファンキー号」http://fc.funkykato.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。