体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【超シンプル】絶品「塩まぐろ」のつくりかた ~フィッシュロックバンド「漁港」森田釣竿氏に聞く~

f:id:Meshi2_IB:20151117180841j:plain

千葉県・浦安市。

ここは「浦安魚市場」。

昭和初期に浦安で市が開かれたころから「町の台所」であり続けた、古き良き魚市場である。

f:id:Meshi2_IB:20151117180836j:plain

もともと漁師町だった浦安という地域のシンボル的な存在であり、いまでも当時の賑わいを思わせる面影が、場内のそこここに残っている。

f:id:Meshi2_IB:20151117180845j:plain

もちろんいまでも新鮮な魚を中心に、様々な食材が取り揃えられ、朝方などは仕入れの業者さんたちでおおいに賑わっている市場なのである。

f:id:Meshi2_IB:20151117180835j:plain

(一般のお客さんも入れるので浦安にお越しの際はぜひどうぞ!)

f:id:Meshi2_IB:20151117180838j:plain

(新鮮な魚介類を大盤振る舞いでやっております!)

f:id:Meshi2_IB:20151117180839j:plain

さて、ここ浦安魚市場にある天然マグロ・クジラの専門店「泉銀(いずぎん)」は新鮮で抜群な品揃えで地元でも定評のある魚屋さん。

f:id:Meshi2_IB:20151117180833j:plain

そして、さきほどから魚市場内の写真で何度も見え隠れしているこの人物……実はここ「泉銀」の3代目の店主なのである。

f:id:Meshi2_IB:20151117180832j:plain

そして……この男には、もうひとつ別の顔がある。

f:id:Meshi2_IB:20151117180843j:plain

彼の名は、森田釣竿(もりた・つりざお)。

あのフィッシュロックバンド「漁港」のリーダー(ボーカル・包丁担当)、その人なのであーる!

漁港(バンド) – Live 2015.05.31 // Fullset 43min – YouTube

どうだ。

めちゃめちゃカッコよくないか。

f:id:Meshi2_IB:20151117180822j:plain

最近では静岡県で開催されたロックフェス「マグロックフェスティバル 2015」でも数千人のオーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだばかり。「漁港」は「日本の食文化を魚に戻し鯛!」を合言葉に、漁師の出で立ちをして魚への愛について歌い、ライブ会場では物販で鮮魚類を売ったり、さらにステージ上でまぐろの解体ショーまでやってしまうという異色のロックバンドなのだ。

f:id:Meshi2_IB:20151117180830j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。