ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

富士通、電子書籍店「BooksV」のAndroid向けサービスを本日20日より開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

富士通は9月20日、同社が6月22日にオープンした電子書籍店「BooksV」のAndroid向けサービスを本日9月20日より開始すると発表しました。BooksVを利用できるAndroidアプリが本日中に公開される予定です。BooksVでは、暮らしや生活、健康などの一般書籍からビジネス分野の書籍や雑誌・白書・統計情報・調査レポート、IT関連・資格対策など専門書籍まで30万冊以上の書籍が販売されています。今回のAndroid向けサービスの開始に合わせ、「のだめカンタービレ」(講談社)や文芸書「水滸伝 一 曙光の章」(集英社)など1万冊の追加を行ったそうです。Androidマーケットで無料公開される専用アプリを端末にインストールすることでBooksVを利用できるようになります。アプリでは、ルビや縦書きレイアウトなど日本語特有の表示に対応し、国内で多くの書籍やコミック、雑誌が使用している「.book」形式の電子書籍フォーマットもサポートしています。また、新たにBooksVに追加された「本棚」機能によりダウンロードコンテンツを分類して管理することができます。Source : 富士通


(juggly.cn)記事関連リンク
ViewSonic、4.3インチディスプレイを搭載するAndroidスマートフォン「V430」を発表
Xperia neoにAndroid 2.3.4をベースとした「4.0.1.A.0.283」ビルドのアップデートが配信されているらしい(スクリーンショットあり)
KDDI、9月26日(月)に新商品発表会を開催、ライブ中継もあり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。