ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【写真】第88回アカデミー賞:最高の瞬間

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月28日(現地時間)に開催された第88回アカデミー賞、最高の瞬間を厳選して紹介。

クリス・ロック

2度目の司会を務めたクリス・ロック。アカデミー賞を「白人が選ぶアワード」と称して攻撃した。

トム・マッカーシー&ジョシュ・シンガー

『スポットライト 世紀のスクープ』で脚本賞を獲得。

アダム・マッケイ&チャールズ・ランドルフ

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』で脚色賞を獲得。

アリシア・ヴィカンダー

『リリーのすべて』で助演女優賞を獲得。

サム・スミス

『007 スペクター』の主題歌『ライティングズ・オン・ザ・ウォール』を披露。歌曲賞を獲得した。

エマニュエル・ルベツキ

『レヴェナント:蘇えりし者』で撮影賞を獲得。一昨年の『ゼロ・グラビティ』、昨年の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』に続き3年連続の快挙を達成。

ジョナス・リヴェラ&ピート・ドクター

『インサイド・ヘッド』で長編アニメ映画賞を獲得。

ザ・ウォークエンド

歌曲賞にノミネートされた『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の主題歌『アーンド・イット』を披露。

マーク・ライランス

『ブリッジ・オブ・スパイ』で助演男優賞を獲得。

レディー・ガガ

歌曲賞にノミネートされた『The Hunting Ground(原題)』の主題歌『ティル・イット・ハプンズ・トゥ・ユー』を披露。

エンニオ・モリコーネ

『ヘイトフル・エイト』で作曲賞を獲得。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

『レヴェナント:蘇えりし者』で監督賞を獲得。昨年の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』に続き2年連続の快挙を達成。

ブリー・ラーソン

『ルーム』で主演女優賞を獲得。

レオナルド・ディカプリオ

『レヴェナント:蘇えりし者』で主演男優賞を獲得。6度目のノミネートで悲願の初受賞。

『スポットライト 世紀のスクープ』

『スポットライト 世紀のスクープ』が作品賞を獲得。脚本賞との2冠を達成。
カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP