ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Xperia neoにAndroid 2.3.4をベースとした「4.0.1.A.0.283」ビルドのアップデートが配信されているらしい(スクリーンショットあり)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android 2.3.4(Gingerbread)を搭載したXperia neo MT15iのスクリーンショットが多数公開されていました。XDAの投稿によると、「4.0.1.A.0.283」ビルドのソフトウェアアップデートが配信されていたらしく、Sony Ericsson Update Serviceでにて更新できたとのこと。国際版の現行最新ビルドは「4.0.A.2.368」なのでバージョンアップされています。Sony EricssonはAndroid 2.3.4をベースとし、多くの機能追加を行ったソフトウェアを10月より配信する予定と発表していますが、今回Xpeira neoに配信されていたのがそれと思われます。具体的な変更内容は以下の通り。 OSバージョンがAndroid 2.3.4にバージョンアップ。-フロントカメラ搭載端末はGoogle Talkによるビデオチャット機能をサポート。 ”Facebook Inside Xperia”にアプリの共有機能が追加。-”Facebook Inside Xperia 2.0”となるそうです。 Sonyの「3Dスイープパノラマ」を採用、単眼レンズでパノラマ写真を撮影できる。3D対応テレビとHDMI出力すれば3Dで表示できる。 T9トレース入力をサポート。 スクリーンショット撮影機能が追加。 USB-OTGのサポート-マウスやキーボード、ゲームコントローラなどのUSB入力デバイスをサポート

Source : XDAESATOXperia Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、9月26日(月)に新商品発表会を開催、ライブ中継もあり
Googleがモバイル決済サービス「Google Wallet」の開始を発表、Nexus S 4GにAndroid 2.3.7(GWK74 )へのアップデートを配信
HTC Explorer”Pico”のプレス画像がリーク

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。