ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNH48林思意(シャオスー)が出演した『妈妈的牵挂』がとても泣ける件

  • ガジェット通信を≫


SNH48チームNIIの林思意(シャオスー)が出演した『妈妈的牵挂』がとても良い番組だったので皆さんに共有したいと思います!

『妈妈的牵挂』という番組の意味は、「母の気遣い」「母の愛情」といったような意味で、林思意(シャオスー)の出演回は、彼女のお母さんが、娘(林思意)のSNH48での活動を影で見守り、最後はドッキリとしてお母さんが林思意(シャオスー)の前に現れるといった内容でした。

林思意(シャオスー)のお母さんとお父さんは彼女が小さい時に離婚して、彼女は母子家庭で育ったそうです。彼女はお父さんに会いたかったそうですが、お母さんが会うことに反対し、お父さんに会うことはできなかったそうです。

そして彼女の足の怪我のことや、舞台裏での努力、SNH48チームNIIの絆もこの番組で見ることができます。
そういったエピソードを思い浮かべながらこの番組を見ると、とても泣けてきます。

番組はもちろん中国語ですが、中国語が分からなくても内容は何となく分かると思うので、ぜひご覧下さい。

動画はこちら

※ガジェット通信で動画が見られない方はこちらのページから動画をご覧下さい。
http://snh48-tomo.com/12457

カテゴリー : エンタメ タグ :
SNH48神推しブログ |上海女性アイドルグループSNH48応援サイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP