ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

amabroがB品のリメイクプロダクトを販売! セレクト骨董品の販売も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PASS THE BATON OMOTESANDOにて

2016年2月25日(木)から3月21日(月)まで、東京・表参道のPASS THE BATON OMOTESANDOにて「amabro The Circulation of the things」が開催されています。

本展は、アートの視点からプロダクトの企画・生産を手がける人気ブランド・amabro(アマブロ)が、生産流通の過程で発生してしまった「B品(販売できない商品)」にひと工夫して新たな商品として展開する試み。有田焼の産地と協業して生まれた現代のそば猪口「CHOKU」や豆皿「MAME」など、アマブロの人気アイテムの訳あり品が、新しく生まれ変わって販売されます。

併せて、骨董の器や古布、古道具、キリムなども展示販売。アマブロがどんな骨董品を集めてくるのかも気になるところです。

PASS THE BATON OMOTESANDOは、平日と土曜日は21時までオープンしていますので、お仕事帰りやショッピングの際には是非立ち寄ってみてください。

amabro B CHOKU 3500円(税抜)

amabro B MAME 1300円(税抜)

古布 5500円(税抜)

繭皿 9200円(税抜)

ざる(正方形) 6900円(税抜)

amabro The Circulation of the things

会期:2016年2月25日(木)~3月21日(月) 11:00~21:00(日・祝~20:00)

会場:PASS THE BATON OMOTESANDO

出品例:amabro B CHOKU 3500円 / amabro B MAME 1300円 / 古布 5500円 / 繭皿9200円 / ざる(正方形) 6900円(全て税別価格)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

インテリアショップ10店が集結!阪急うめだ本店「テイストミックス」がテーマのフェア
会津木綿と会津漆器の新しい可能性にフォーカス「めぐみある風景」展、開催中
3ヶ月に一度の三軒茶屋マルシェ「SUNDAY MARKET」開催間近

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP