ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ポップザック』チョコレート王国・明治の新ブランド製品で小腹を満たしてみた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ポップザックIMG_6407

チョコレートの季節はまだまだ終わらない! 大人気チョコレートブランドを数々生み出してきた明治から、小腹満たしがテーマの『POP ZACK』(ポップザック)が2月23日(火)より新発売になった。 一体どんなチョコなのか、実際に食べて確かめてみた!

『POP ZACK』は、meiji人気ブランドの仲間入りなるか!?

明治といえば、誰もが知っている「ミルクチョコレート」「アポロ」を始め、「明治 ザ・チョコレート」「アーモンドチョコ」「きのこの山」「たけのこの里」「ガルボ」「ホルン」「トロット」「プッカ」など上げればキリがないほど人気チョコレートを生み出し続ける日本屈指のお菓子メーカー。雑誌やTVの”好きなチョコレートランキング”で、必ず上位にランクインする猛者がずらりとそろう。もうネタは出し尽くしただろう、そんな風にさえ思うのだが、彼らのチョコレートに対する情熱&開発努力には余念がないようだ。

2月23日新発売! 『POP ZACK』ブランドサイトもOPEN!

新発売の『POP ZACK』は、ザクッと食感&濃厚チョコレート、そしてバタースカッチの香りが魅力の新商品。勉強や仕事、家事の合間の小腹満たしにおすすめのチョコスナックという。いつもついつい何か口にしてしまう、そんな女子たち必見!

 

発売日に公開されたばかりの『POP ZACK』ブランドサイトをのぞいてみると、イメージキャラクターはモデルの飯豊まりえ(いいとよ・まりえ)さん。雑誌「セブンティーン」の専属モデルで、ドラマ「まれ」や「獣電戦地キョウリュウジャー」などに出演し、「めざましテレビ」の情報コーナーにもレギュラー出演中という10代から高い人気を集める注目の18才だ。ブランドサイトでは、彼女が出演するWEB動画を配信中。こちらもぜひチェックしてみて。

『POP ZACK』の見た目は? 味は? 実際に食べてみよう!

ポップザックIMG_6417

イエローを基調としたポップなボックスを開けると、銀色の袋の中に小さめのチョコレートの塊がいくつも入っている。形はプチサイズのカヌレ、もしくはちくわのよう。クランチチョコのようにがりがりとした食感が見た目からイメージできる。

ポップザックIMG_6421

『POP ZACK』の正体は、小麦パフバタースカッチ(砂糖とバターを混ぜたもの)をたっぷりコーティングし、ミルクチョコレートをぎゅっと染み込ませたチョコスナック。「小腹満たし」のお菓子だけあって、指で持ってもチョコがつきにくく食べやすくなっている。これなら何かの作業の合間や、屋外でも気軽に食べられそう。

ポップザックIMG_6425

 

強烈バター風味に賛否両論捲き起こる可能性あり!

さっそく1粒食べてみると、ザクザクがりがりとした食感がとても良く、噛んだ瞬間にバターの濃厚な香りが口いっぱいに広がる! これまでいくつも「バター風味」のチョコやクッキーは食べてきたが、ここまで濃いバターの香りがするチョコレートは初めて! さすが、細かい小麦パフすべてにバタースカッチがかかっているだけのことはある。バター風味が強烈なので、好き嫌いは分かれそう。

ポップザックIMG_6427

チョコもしっかり濃い香りと甘さがあるが、しつこくはない。見た目は小さいが、1個1個の味にインパクトがあり満足度はかなり高めに仕上がっている。これだけ濃厚ならさぞカロリーは高いことだろうと思いきや、1箱全部食べても277kcal。チョコなのに!? バターなのに!? これはぜひ一度食べてみてほしい。

ポップザックIMG_6413

『POP ZACK』は、年2月23日から全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで新発売! 参考小売価格は税込140円。チョコレート王国・明治の新ブランドを、いち早く味わおう。

明治 ポップザック 52g 6コ入り
明治 ポップザック 52g 6コ入り

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。