ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寿司が美味しかったアジアの国ランキングベスト5 / 美味い寿司はこの国にある!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の伝統的な料理といえば、寿司ですよね。しかしながら、もはや寿司は日本だけの料理ではありません。アジア各国で、日本に勝るとも劣らないクオリティの寿司を堪能できる時代になりました。皆さんも、海外旅行中に食べた鮨に感動したこともあるのではないでしょうか。半面、ショックを受けるほどひどい寿司もあったかと思いますが(笑)。

そこで今回、世界中の寿司を食べ歩いた旅行マニアに、「寿司が美味しかったアジアの国ランキングベスト5」を教えてもらいました。高品質な寿司、低レベルな寿司、あらゆる国の寿司を体験してきたからこそ、どの国が「素晴らしい寿司大国」なのかわかるというもの。ランキング結果は以下の通りです。

・寿司が美味しかったアジアの国ランキングベスト5
1位 日本
やはり堂々の一位は日本の寿司という結果になりました。そもそも日本の寿司は回転寿司ですらレベルが高く、誰もが満足できる寿司がそこにあります。海外の場合、回転寿司屋のクオリティがあまりにもひどく、ショックを受ける場合すらあります。アジアの外国人観光客が日本の寿司屋に行きたがるのも理解できますね。

2位 台湾
台湾の寿司は非常にレベルが高く、魚介類の新鮮さでは日本に負けないほど。寿司職人の腕前も年々レベルアップしており、「日本よりも美味しくて安い」と大絶賛する人もいるのです。最近は、台湾の立ち食い寿司屋も大人気らしいですよ。

3位 香港
さすがグルメのメッカ、香港です。食材だけならば日本以上に素晴らしいものが集まる場。あとは職人の腕と設備さえ整えば、日本や台湾に負けない味に到達できるのです。すでに香港の寿司屋のレベルは非常に高く、鮮度、シャリの出来、接客、そのすべてがパーフェクトなお店もいくつかあります。

4位 中国
中国では日本から「熟練の寿司職人」を高額な給与で雇い、日本クオリティの寿司を中国国内で提供することに成功しています。特に上海や北京では高級寿司屋が増えています。気になるお値段は中国価格ではなく、インターナショナル価格。日本よりも高額なケースも多々あるほどです。ただし、食材に関してはもう少し、流通と鮮度を保つスキルが努力が必要でしょう。

5位 タイ
タイにも複数の高級寿司店があります。そもそもタイ人は和食が大好きなので、寿司も国民的な料理のひとつになりつつあります。庶民でも購入できるように、屋台の寿司屋ではタイ料理を買うくらいの値段で寿司が買えます。庶民向けは値段相応な質ではありますが、お金さえ出せば「本物」を求めることもできます。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2016/02/13/sushi-asia/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP