ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴェネチアは意外にも広場が多い / 水の都の陸地も楽しい観光スポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヴェネチアといえば、10人中10人が「水の都」であることを思い浮かべるのではないでしょうか。確かにヴェネチアは海に浮かぶ孤島のような存在で、世界にも稀な地形都市といえます。水に囲まれたヴェネチアだからこそ、世界自由から「絶景」を求めて観光客が訪れるのです。

・バザーが開催されることもある
しかし、ヴェネチアの楽しさは「水」だけではありません。ヴェネチアは意外にも広場が多く、そこにはたくさんの露店が並び、ときにはバザーが開催されることもあるのです。特にバザーはかなり楽しいですよ。ヴェネチアの住民だけでなく、近隣の町から多くの人がやってきて、バザーで物を売ります。なかには掘り出し物もあるのだそうです。

・現地人の目線からヴェネチアを楽しむ
また、広場では絵画を売ったり、美味しい手作り料理を売ったりなど、さまざまな店が並びます。ヴェネチアは確かに美しい街ですが、「水の都」という部分ばかり見ているのはもったいない。せっかくですから、現地人の目線からヴェネチアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

・スキのない服装で行きましょう
ちなみに、ヴェネチアの治安は良いほうですが、外国人旅行者を狙ったスリや置き引きが多いのも事実。特に人が多く集まる場所では注意が必要ですよ。バザーや露店を楽しむためにも、スキのない服装で行きましょう。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2016/02/27/venezia-plaza/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP