ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

嵐 圧倒的な売上でビルボードセールスチャート制す 2位~5位は全て韓国の男性グループ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
嵐 圧倒的な売上でビルボードセールスチャート制す 2位~5位は全て韓国の男性グループ

 3月7日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”にて、嵐のシングル『復活LOVE』が驚異的な売上を記録し、断トツの1位となった。

 表題曲「復活LOVE」は、NTTドコモdヒッツのCMソング。PVには生田斗真が出演。作編曲を山下達郎、作詞を竹内まりやが手がけており話題を集めていたが、圧倒的な売上を記録し堂々の1位を獲得した。以降のチャートは、2位にBTOB『Dear Bride』、3位に超新星『またキミと…』、4位にU-KISS『Kissing to feel』、5位にBlock B『Jackpot』と、韓国の男性グループが猛威を奮っている。

 また、注目度の高かったTOKIOのシングル『fragile』は6位、橋本環奈のソロ作品『セーラー服と機関銃』は7位となった。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2016年3月7日付)
1位.嵐『復活LOVE』
2位.BTOB『Dear Bride』
3位.超新星『またキミと…』
4位.U-KISS『Kissing to feel』
5位.Block B『Jackpot』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Sexy Zone 4thALが現在1位、『おそ松さん』ドラマCDも高セールス!
【先ヨミ】嵐のニューSGが堂々トップ、TOP5内に韓国ボーイズグループが4組
アカデミー賞主題歌賞はサム・スミス、レディ・ガガやThe Weekndも圧巻のパフォーマンス

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。