ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「AQUOSケータイ」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 2 月 29 日、SoftBank と Y!mobile で販売している「AQUOS ケータイ 504SH」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合修正を目的としたもので、発表によると、どちらも特定の条件下で WEB ブラウザアプリが修正終了する問題が修正されています。アップデートは端末単体で実行可能で、端末の「その他」メニューを開き、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動でチェック & アップデートできます。アップデート後のビルド番号は、SoftBank モデルが「S0020」、Y!mobile モデルが「S1006」です。Source : ソフトバンク

■関連記事
HTC、VRヘッドセット「HTC Vive」の一般向け予約受付を開始
Huawei WatchのAndroid Wear 1.4アップデート(Android 6.0.1)がドイツで開始
Desire EYEのAndroid 6.0.1アップデートが3月に実施されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP