ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、新しいカメラスマートフォン「OPPO R9」のティザーを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー OPPO が自社の Weibo ページで「OPPO R9」のティザーを開始しました。OPPO R シリーズはグローバルモデルの製品名なので、今回の「OPPO R9」もグローバル展開される可能性があります。OPPO はティザーの中で、「OPPO R9 は新しいカメラスマートフォン」としています。先週の MWC 2016 イベントで発表したイメージセンサーベースの光学手ブレ補正機能「SmartSensor」を搭載しているものと見られます。OPPO は MWC 2016 で SmartSensor のほかに、2,500mAh のバッテリーなら 15 分でフル充電できるとされる「Super VOOC」を発表しており、OPPO R9 は新しい主力モデルになるはずなので、Super VOOC にも対応しているかもしれません。2,500mAh というのは OPPO R9 のバッテリー容量なのでしょうか?Source : Weibo

■関連記事
HTC、VRヘッドセット「HTC Vive」の一般向け予約受付を開始
Huawei WatchのAndroid Wear 1.4アップデート(Android 6.0.1)がドイツで開始
Desire EYEのAndroid 6.0.1アップデートが3月に実施されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP