ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

想像しただけで涙が!?パパには理解しがたい、赤ちゃんに対するママの想い by ムーチョ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これは感覚的なもので、比較のしようがないのでなんともハッキリしたことは言えないのですが…

この乳児に対するママの想い、というのはパパの想いとかなり違うのではないか、というのが僕の実感です。

あくまでも僕の主観ですが、全体的な印象として、ママは赤ちゃんを守るため、生活の中で常にいろんなところに気を配っているなあ、と思います。

一方、僕は、あまり深く考えてないんですよね。

食べ物も、とりあえず食べさせてみて、合わなければ吐き出すだろ、くらいに思っていたり。

でも、本当はきちんといろんなリスクを想定して守るべきなんだと思います。

僕の場合、そもそもそういう「発想」自体が頭に思い浮かんでこなくて、それで子供に怪我させてしまったこともあります…

子供を守るということはとても大事なことなのですが、常に

「もしもこんな事故が起こったら…」

なんて考えてると、ストレスもすごいですよね。

ただでさえ赤ちゃんのお世話で手一杯なのに、それに加えて「リスク予想」でも疲れてしまっていては、体力はすぐに限界に達してしまうのではないでしょうか。

そういう意味でも、乳児育児はママだけがするのではなく、パパと一緒にする、というのが重要なんだなあ、と思います。

著者:ムーチョ

年齢:36歳

子どもの年齢:8歳と6歳

東京都在住。元テーマパーク系企業の人事でしたが、体調不良のため退職、その後いろいろあって現在専業主夫をやってます。主夫業の合間に描いた育児漫画ブログが注目され、漫画ブロガーとしても活動中。育児雑誌の連載なども。記事は娘たちが小さい頃の体験談です。

ブログ:カタルエ – 専業主夫の4コマ漫画ブログ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

ムーチョさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

子どもの一挙一動が心配!でも育児の相談相手がいないパパ by ムーチョ
「誰かが見ててくれる」と思い込み、息子と生き別れ寸前に…
双子の病院付き添いは大変すぎ!たどり着いた多胎に優しい病院はこんなところ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP