ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリームのジンジャー・ベイカー、重い心臓疾患のためツアーを中止

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 クリームのドラマーであるジンジャー・ベイカーが、“重大な心臓疾患”と診断されたためツアー日程をすべてキャンセルしたことが明らかになった。

 ベイカーは自身のブログにて、「医者に行ったのだが……ショックがデカイ……。この年取ったドラマーにライブはやるなと……。全て中止だ……。こともあろうに心臓だとは思いもしなかった」とコメント。また、ベイカーの関係者はフェイスブックの投稿にて、「ファンの皆さんへ、とても悲しいことに全てのショーの中止を発表します。ジンジャーは重大な心臓疾患と診断されるため、完全な休養が必要だと医者が要求しています。彼が良くなることを願う家族とともに、皆さんのご理解を頂けると幸いです。ジンジャー・ベイカーに神のご加護を」としている。

 なお、同ニュースを受けて、ベイカーはタバコを止めるべきだとする複数ファンからのコメントが相次いだ。関係者はこれらの多数コメントに対し、ベイカーは“数か月前にタバコを止めている”と述べている。

 ジンジャー・ベイカーの身体の状態について、現時点ではこれ以上の詳細は明らかになっていない。

関連記事リンク(外部サイト)

元クリームのジャック・ブルースが死去……E・クラプトンらが追悼
エリック・クラプトン、クリームでの真の目的を明かす
■ジンジャー・ベイカー■ ドキュメンタリーがSXSWで賞を獲得

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。