ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浅倉大介プロデュース“移動型ホストクラブ”BugTheMic「バンビーナ~哀しき男のサガ~」発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 愛条ヒカル(vo)、杜若謙多郎(g)、燈奈陽一(b)のキャスト3人と、天川☆聖夜(dr)店長からなる“移動型ホストクラブ”BugTheMic(バグザマイク)が、4月20日にデビューシングルをリリースする。

 お酒の変わりに音楽を提供するスタイルで、新宿・歌舞伎町を拠点にパーティ(=LIVE)を開催し、次々とVIP(=お客様)の指名を獲得している、今注目のホストクラブバンド・BugTheMic。90’sビートを彷彿させるダンスロックにのせて全壊で悲哀を訴え叫ぶ、No.1キャスト・愛条ヒカルのエンターテインメント性溢れるパフォーマンスと、無駄に演奏スキルの高い楽器陣も話題となっている彼らが、4月20日にシングル『バンビーナ~哀しき男のサガ~』でついにメジャーデビュー。そのデビューシングルは、なんとプロデューサーに浅倉大介を迎えた楽曲で、DAサウンド全開のブチアゲトラックとなっている。

 今作は、CDのみの「ご新規盤」と、ライブ会場とCJビクターオンラインショップ限定で販売されるオリジナルシャンパングラス付の「VIP盤」の2形態でのリリース。「ご新規盤」の初回プレス分にはオリジナル名刺が全10種のうちランダムで1枚封入されている。そして「VIP盤」はその名の通りVIPの人しか手に入れることのできない豪華商品に。

 また、歌舞伎町を中心に、東京の夜の街を舞台にキャストとお客様が踊り続ける同曲のミュージックビデオ(https://youtu.be/KpbyUEWvy8w)がYouTubeで公開されている。

関連記事リンク(外部サイト)

東京パフォーマンスドール 浅倉大介書き下ろしの新作ビジュアル&代表曲のライブフルサイズ映像初公開
東京パフォーマンスドール 浅倉大介書き下ろしの「逆光×礼賛」初披露 2/19、20にダンサミネイキッド集大成イベント開催も決定
『ガキパラ』に浅倉大介生出演 松武秀樹/氏家克典によるコンパクトシンセ紹介も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。