ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冷たいものを飲むと歯がキーン…!それ、知覚過敏かも。あなたの歯の状態をチェックする15の質問

  • ガジェット通信を≫


冷たいものや熱いものを飲み食べしたときに歯がつーんとしみて痛い、という経験はありませんか? 歯科を受診しても虫歯ではないといわれた場合、「知覚過敏」であることが多いです。

歯の表面のエナメル質が部分的に薄くなっており、そのために冷たいもの、熱いもの、甘いものなどの刺激物を摂ると、しみるような痛みを感じます。また、エナメル質が薄くなるのは、虫歯の一歩手前の症状、強い歯ぎしり、研磨剤入りの歯磨き粉の使用などが原因だと考えられます。

そういえば…と思い当たるところがある方は、ご自身の歯が知覚過敏になっていないかチェックしてみましょう。

チェックスタート!

□ 冷たいものを食べると歯がしみる

□ 熱いものを食べると歯がしみる

□ 甘いものを食べると歯がしみる

□ 歯磨きすると歯がしみる

□ 風が当たると歯がしみる

□ 歯ぎしりをよくする

□ 歯をくいしばることが多い

□ 毎日歯磨きをしていない

□ 歯磨き粉をたくさんつけて歯磨きしている

□ 歯が欠けている

□ 炭酸飲料をよく飲む

□ 甘いものをよく食べる

□ しばらく歯医者を受診していない

□ 口の中が乾きやすい

□ 食事のときに噛む回数が少ない

いくつ当てはまったでしょうか?

結果は…

当てはまった数が「0~3個」の人

知覚過敏の可能性は低いです。

あなたの歯は知覚過敏を起こす可能性はあまり高くありません。

現在歯の痛みを感じていなければ、知覚過敏については心配要らないでしょう。ただし、歯ぎしりや、研磨剤の入った歯磨き粉をたくさん使うことで、エナメル質がうすくなり、歯がしみるようになってしまいます。このような生活習慣がある場合には改善するように心がけましょう。

当てはまった数が「4~7個」の人

【注意】知覚過敏の可能性があります。

あなたの歯は知覚過敏を起こす可能性があります。

歯の痛みがあり、歯医者にしばらく行っていない場合には、虫歯がないかみてもらいましょう。虫歯がない場合には、知覚過敏かもしれません。

歯ぎしりや、研磨剤の入った歯磨き粉によっても、エナメル質がうすくなり、歯がしみることがあります。このような生活習慣がある場合には改善するように心がけ、症状が強い場合には知覚過敏用の歯磨き粉を試してみましょう。

当てはまった数が「8個以上」の人

【要注意】知覚過敏の可能性が高いです。

まずは歯医者にしばらく行っていない場合には、虫歯がないかみてもらいましょう

虫歯がなく歯の痛みがある場合には、知覚過敏である可能性が高いです。

歯が不潔な状態のままになると、表面のエナメル質がとけて薄くなり、冷たいものや熱いものを敏感に感じてしまいます。また、歯ぎしりや、研磨剤の入った歯磨き粉によっても、エナメル質がうすくなってしまいます。知覚過敏用の歯磨き粉を適量使って、毎日歯磨きをし、歯の健康を保つようにしましょう。

一言アドバイス

いかがでしたか?

歯がしみる場合は、虫歯か知覚過敏が考えられます。

どちらも日々の歯のケアで予防することができますので、知覚過敏の可能性があった方は質問にあることから少しずつ改善していけるとよいですね。

関連記事リンク(外部サイト)

キーンと痛む知覚過敏、歯みがきや生活習慣で改善!
「知覚過敏」はなぜ起こる? 改善する方法はあるの?
知っておきたい、歯の黄ばみの原因になる食べ物と習慣

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP