ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

持ってて良かった!職場で重宝されるそんな資格14選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

せっかく資格を取るのなら、持っていれば感謝されたり利点を実感できる資格を取りたいものです。こちらでは、法律で設置義務のあるものや、必要性が高いなど現場で重宝される事間違いなしの資格をご紹介します。

法律で設置を義務づけられている資格


管理理容師・管理美容師

2人以上の従業員がいる理容室・美容室を開業するにはこの資格の取得者を1人以上置かなければなりません。どちらも受験する為に実務経験が3年以上必要になりますが、営業する際の必須資格なので重宝されます。

警備員指導教育責任者

警備業者が警備業務を行う際には、警備業務区分ごとにこの資格の保持者を選任する必要があります。実務経験3年以上が必要など受験するのに条件がありますが、現場で重宝されるお勧めの資格です。

貸金業務取扱主任者

貸金業の業務を適正に行うための指導者を認定する資格です。貸金業を行う際には営業所50人に対しこの資格の所有者1人を設置する義務があります。受験資格は特にnaく、合格率も25%前後と比較的容易にとれます。

薬剤師・登録販売者

どちらも医薬品を取り扱うための資格です。薬剤師の方が扱う薬品の種類も広く、調剤業務など選任業務もありますが、受験資格に学歴がいるなど難易度は高くなります。一方の登録販売者は受験自体に制限はありません。

宅地建物取引士

不動産の販売や仲介をする宅建取引業者では、従業員5人に1人はこの資格所持者を設置する必要があり、事業拡大の度に需要が発生します。また他の業界でも不動産管理・運用に関わる人材として重宝されます。

衛生管理者

50人以上の従業員のいる会社では、健康障害防止のためその事業場専属の衛生管理者を選任する必要があります。第一種衛生管理者の方でも合格率は50%を超えるので、比較的取得も容易になります。

食品衛生責任者

飲食店や食品の製造・加工などを行う会社には、衛生管理を行い安全な食品を提供するための知識を有する責任者の設置が義務づけられています。飲食店を経営する際や外食産業へ進む場合には、この資格が重宝されます。

防火管理者

飲食店や病院、学校や工場など、一定以上の敷地面積に対し一定数の人員の出入りがある建物には、必ず防火管理者を選任しなくてはなりません。防災協会の講習なら、防火管理者に選任予定でなくとも受講できます。

所有していると仕事にプラスがある資格


調理師

栄養や衛生を考え、食品を適切に調理する知識と技能を持つ調理の専門家です。この免許が無くても飲食店は経営できますが、免許所有者がいれば客側は安心して食事をとる事ができるので重宝されます。

危険物取扱者

消防法で規定された危険物を扱う資格です。乙種の第4類があればガソリンスタンドでガソリン、灯油、軽油等も扱えるので担当できる業務が増えます。また化学薬品を扱う会社などでも役に立つ場面が多くあります。

電気工事士

住宅や工場、商店などに電気設備の工事を行う際はこの資格を所有している必要があります。電気工事施工会社や建設会社では必須になる資格ですし、その他の職場でも配電作業を行う機会があるなら非常に役に立ちます。

フォークリフト運転技能

最大荷重1トン以上のフォークリフトを運転する為の免許です。倉庫内作業ではフォークリフトを扱う機会が多く、持っていると非常に役に立ちます。取得のための費用や日数もあまりかからないので取得自体は容易です。

クレーン・デリック運転士免許

建設現場や港湾で使われる固定式クレーンとデリックを運転操作するのに必要な免許です。クレーンは建設業や製造業の現場で使われる機会が多く、持っていると作業での活躍の場が広がります。

玉掛け技能講習

クレーンにワイヤーロープなどで荷物を吊るす際の、玉掛け作業に必要な資格です。クレーンでの作業がある場所では資格がないと作業できないため、持っていることで仕事の範囲が広がります。

まとめ

業務を行う上で重要な意味を持つ資格はたくさんあります。しっかりとその意義を確認した上でがんばって取得しましょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP