ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅の達人たちが教える、「人生最高の癒し旅」8選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

早春。春の気配を感じながらも、まだ寒さも残る頃。新しい季節の始まりをうれしく感じつつも、その前にひと休みしたいな、と思うこともありますよね。

いろいろもの想う間の時期にお伝えしたい、「人生最高の癒し旅」8選。旅の達人・TABIZINEライターたちのエピソードとともにご紹介します。

ハワイ、大地のエネルギーが直に伝わる場所

10年以上前、人生の色んなことがふと途切れて時間ができたときに、1か月ハワイへ行っていました。そこで出会ったハワイのシャーマン的存在の人から歴史や土地について教えてもらったのですが、ハワイは地殻が薄く、大地のエネルギーが直に伝わりやすい土地なのだそうです。

「だからたくさんの大地のエネルギーを吸って、ゆっくり癒されなさい」と。あの、あるがままに美しい自然の中にあるがままの自分をおいて本当にゆっくりと癒された旅でした。

(藤原亮子)

今まで見たことのない大自然、ハワイ島マウナケア


(C) momo

ハワイ島に行った時に、世界の天文台が集まる太平洋最高峰のマウナケア(4,205m)という山に登りました。今まで見たことのない大自然を感じ、その中でも夕日は圧巻でした。人生で一番の夕日の中でのジャンプもしっかり写真におさめました。

(momo)

宇宙に放りだされたような気持ちになるサハラ砂漠

アラサー時代、公私ともに挫折を経験し心のリセットのために北アフリカのサハラ砂漠に向かいました。砂漠で迎える夜は、満点の星に囲まれ、宇宙に放りだされたような錯覚に。月並みな表現ですが、「宇宙の偉大さにくらべて自分の悩みなんて小さな物」と気分の切り替えができました。

(倉田直子)

アイスランドの秘湯へ、馬に乗って


(C) Nao

アイスランド南西部にレイキャダルルという渓谷があり、「秘湯」と言うべき天然温泉があります。その秘湯へ「アイスランド馬に乗って訪れる」ツアーに参加したのですが、往復6時間もの山道をがんばって歩いてくれたお馬さんに最高に癒されました。日本の「どさんこ」のようにやや小ぶりで、とてもおっとりした性格のお馬さん。もちろん秘湯も最高の癒しでした。

(Nao)

「年に一度心の洗濯に来たい」スリランカ

最高の癒し旅の経験と言えば、間違いなくスリランカです。豊かな自然にアーユルヴェーダ、そして控えめながらもあたたかく迎え入れてくれる人々。スリランカで過ごすうちに、心がだんだんとほどけていくような感覚を味わいました。「年に一度心の洗濯に来たい」と思ったほどです。

スリランカは、馴れ馴れしい声かけはほとんどないのですが、すれ違う人々が微笑んでくれたり、「ハロー」と挨拶してくれたり、いるだけで心癒される国でした。まさに穏やかな仏教徒の国という感じでした。

(赤松春奈)

時間がゆったり流れる国、カンボジア


(C) Misako Treutel

カンボジアで癒されました。食事はココナッツミルクがベースでまったり甘く、人々もココナッツミルクのようにまったり穏やか。地べたに座ってぼおっと景色を眺めている人が多い、時間がゆったり流れる国でした。

(トゥルーテル美紗子)

舌もトロける宮崎牛と絶景「都井岬」


(C) FUTA

宮崎県の和牛は「日本一」だと言うことは知っていましたか? そして黒毛和牛の生産でも宮崎県は全国第2位なのです。というわけで宮崎に来たなら、食べないわけがありません。そしてその味は・・・舌もトロける絶品の味! 食で癒された後は、宮崎県の最南端「都井岬」にて美しい光景にさらに心も癒され、最高の旅になりました。

(FUTA)

本当は誰にも教えたくない「大朗館」の貸切露天風呂


(C) せせらぎの御宿 大朗館

黒川温泉の近くにある「大朗館」の貸切露天風呂は本当に最高で、癒し旅にいつも利用させていただいてます。うすく青みがかったお湯で、泉質はさっぱりとした感じ。大浴場のような広さでゆっくりくつろげる上、隣には小川が流れ、目の前にはむき出しの岩肌という、非常に野趣あふれる雰囲気。もう何度もリピートしてます。

(内野 チエ)

癒しの旅。絶景、温泉、おいしいもの、温かい人々や動物・・・癒しを感じるポイントは人それぞれ。でも、大切なのは「ここではないどこか」へ行き、その土地の空気にふれることなのかもしれませんね。

[Photos by shutterstock.com]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP