ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

地球外生命体は太陽系にも存在するか 「エイリアンに遭遇する方法」を科学的に検証

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「エイリアンに遭遇する方法」とは

 エイリアンとの遭遇は現実のものとなるのか――。2011年9月17日、ニコニコ生放送「ニコニコ ナショナル ジオグラフィック チャンネル ~宇宙・サイエンス編 2~」で、「エイリアンに遭遇する方法」が放送された。番組によると、多くの科学者は太陽系がある「天の川銀河」には知的生命体がいて、太陽系内にもなんらかの生命体がいると考えているという。

 30年前には何ら証拠のなかった「地球外生命体の存在」。だが今では、それにつながると思われる多くの発見がなされているという。たとえば、火星をはじめ土星の衛星など太陽系内にも生物が存在しそうな”候補地”はすでに見つかっている。なかでも木星の衛星のひとつ「エウロパ」は最も有望で、微生物のみならずもっと複雑な構造をした生物のいる可能性さえあるという。探査機ガリレオから送られてきた「エウロパ」の画像を分析したチームのメンバーで、科学者のリチャード・グリーンバーグ氏は、エウロパの地表のすぐ下にある海では、複雑なかたちの生物が育っている可能性があると主張する。

 この主張は、エウロパの地表に尾根のような亀裂が何本も走っていることがわかったことに起因する。グリーンバーグ氏によるとこの亀裂は、エウロパ内部の水が木星の強大な引力の影響で凍ったり溶けたりして、エウロパ自体が伸び縮みすることで生じる。ゆえに亀裂付近では大規模な水の入れ替えが行われているというのだ。

「地球では潮の満ち引きによって、生き物のたくさんいる潮だまりができる。それと同じようにエウロパの亀裂にも生物のいる可能性はある」

と、グリーンバーグ氏は語る。

 アメリカでは、マイクロソフトの創業者の一人ポール・アレン氏が資金を援助する「アレン・テレスコープ・アレイ」を建設中だが、ここが完成すればエイリアンからの信号だけを探索する世界最大級の電波望遠鏡となるという。「地球外生命体の存在」が証明される日は、意外と早く訪れるのかも知れない――。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]「衛星エウロパに生物のいる可能性」から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv63686274?po=news&ref=news#08:43
・[ニコニコチャンネル]ニコニコ ナショナル ジオグラフィック チャンネル – ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/channel/natiogeo

(尾前孝之)

関連記事
「地球を壊滅させる5つの方法」など ナショジオ・宇宙サイエンス編2エピソードをニコ生で
ニコ動 × ナショジオ 初回は「宇宙サイエンス」4エピソードをまとめて生放送
スペースシャトル退役後の問題は、宇宙から地球への「荷物の輸送量」
宇宙飛行士に向いているのはどんな人?
宇宙的釣り動画!?ニコニコ生放送「NASAの宇宙生物学的発見放送」の結果

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。