ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新海誠作品など「CGアニメコンテスト」過去受賞作品をニコ生で上映

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
自主制作のCGアニメ作品のコンテスト「CGアニメコンテスト」

 自主制作のCGアニメ作品を対象とした、国内で最も伝統があるとされるコンテスト「CGアニメコンテスト」が2011年10月1日、2日におこなわれる。開催に先駆けた9月20日には、過去の入選作品の上映会もおこなわれ、この模様はニコニコ生放送で中継される。

 今年で23回目を迎える「CGアニメコンテスト」は、過去の参加者から「秒速5センチメートル」の新海誠さんや、スタジオ六花「イヴの時間」の吉浦康裕さんといったトップクリエイターたちを多数輩出した実績のあるコンテスト。また、「CGアニカップ」という世界のクリエイターたちと世界一の座をかけて争う、日本代表を決める選考会も兼ねている。

 ニコニコ生放送で9月20日19時から中継される過去の入選作品の上映会では、コンテスト本番に先駆けて、第12回グランプリ・新海誠さんの「彼女と彼女の猫」や、第22回入賞作・石田祐康さんの「フミコの告白」など、過去10年分の入選作品の中から厳選されたものが上映されるという。

 また、一昨年のコンテストで日本代表に選ばれたアニメーションクリエイター・山本蒼美さんや、企画者・かまだゆたかさんを交えてのアニメーションに関するパネルディスカッションも予定されている。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]CGアニメコンテスト&CGアニカップ過去入選作品生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv63897852?po=news&ref=news
・CGアニメコンテスト – 公式サイト
http://cganime.jp/EX/contest

(丹羽一臣)

【関連記事】
アニソンシンガーELISAさん、活動休止を発表
西尾維新「化物語」続編の「偽物語」、テレビアニメ化
声優の相沢舞さん、アニメ『日常』”長野原みお”の声でチンパンジーにアテレコ
『シュタインズ・ゲート』の志倉千代丸氏「私、中二病なんですよ」
“生主”が選ぶアニソンNo.1は「魂のルフラン」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。